1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『三十年戦史 上・下巻(シルレル)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧

コメント一覧

三十年戦史 上・下巻

全63 件

三十年戦争は人類史最大最後の宗教戦争であり、多くの人間が死に、著名な名将が数多く排出された。 にもかかわらず、この戦争に関する書籍が多いというわけではない。 この書は多くのこの戦争における登場人物を書き分け、我々の理解を深めてくれる。良書だ。 (2019/05/04)

0

qua

qua

タイトルのみしか知らないから (2012/08/10)

0

ドイツ三〇年戦争について調べていますが、三〇年戦争についての資料が少ないので、大変資料価値のある本だと思います。是非復刊していただきたいです。 (2012/02/21)

0

三十年戦争を扱った本が少ないので。 (2011/03/06)

0

興味があります。 (2008/02/25)

0

もともと三十年戦争の関連書籍が、日本において少ないと思います。このシラーの本は是非復刊して欲しい。図書館で古い版を読んでみましたが、国名も全て漢字表記、難しい旧字体で印刷されていたので途中で挫折しました。 (2007/01/14)

1

シラーの本がどうしても読みたいのです。古典文学は 普遍的な価値があると大学院で何度も言われ、よみあさり シラーの英雄主義などに興味をもち読みたいと思いました。 (2006/07/28)

0

シラーの歴史観について知りたいからです。私の知る限りでは、88年くらい以降復刻されておらず、3、4年くらいずっと欲しいと思っているのですが、全く手に入りません。 (2006/07/19)

0

ドイツの近代化が1世紀遅れたとまで評された大戦。ドイツ国内の争いはもちろん、欧州各国の思惑が入り乱れたこの戦争の真価を知りたいです。 (2006/07/14)

0

紹介文を読んで面白そうだったので。 こういう本がもっともっと多くの人に読まれるようになって欲しい。 (2006/06/21)

0

三十年戦争に興味があるので読んでみたいです。 (2006/02/01)

0

三十年戦争に関心がある。 (2006/01/06)

0

三十年戦争について体系的に書かれた書物のなかで日本語で読める数少ない文献。ただ訳が古いので新訳で復刊してください。 (2006/01/04)

0

興味があるから。 (2005/06/26)

0

確かに需要の少ない主題かも知れないが、過去のリクエスト復刊を含めて二回しか刷られていないのが驚きだ。 (2005/05/28)

0

史上最悪の宗教戦争にしてドイツの近代化を百年遅らせたとさえ言われるこの戦争について詳しく知ることができないのは残念である。この戦争が与えた影響を分析することでその後のヨーロッパの歴史にどのような影響を与えたかを知る手がかりとなると思う。できれば、古い本なので新訳で、読みやすくしてもらえるといいと思う。 (2005/02/25)

1

三十年戦争の戦史が読みたい。 (2005/02/03)

0

三十年戦争を日本語で読めるのはこれだけらしいです、中世史に興味があります。 (2005/01/07)

0

三十年戦争について知りたいです. (2004/12/29)

0

日本語でかかれている三十年戦争に関わる本がほとんどないのが現状です。 ぜひとも復刊させて頂きたいです。 (2004/11/24)

0

xox

xox

活き活きとした歴史が知りたい。 (2004/10/18)

0

三十年戦争について勉強したいと思っているところなので、ぜひ読みたい作品です。 (2004/10/15)

0

シラーの劇作品のほぼすべてが、歴史的な題材に基づいた作品である。人生の中頃において歴史研究に従事していたシラーが、その後カントの哲学と出会い、ヴァレンシュタインを完成させるに至るなかで、我々はついこの歴史的著作を忘れるが、ここにシラー古典主義文学の真髄が見られるのかも知れない。 昔の翻訳はぼろぼろの状態。 (2004/09/29)

1

三十年戦争テーマのボードタイプSLGを愛好していて、そのバックボーンである知識を仕入れるためには、この本がないとつらい。 (2004/09/29)

0

歴史上有名な三十年戦争の実態を手軽な文庫で読みたい。 (2004/09/15)

0

ヴァレンシュタインやグスタフ・アドルフ、三十年戦争の実態をぜひ知りたい。 おそらく日本で手に入る資料はほとんど無いのでぜひ。 (2004/06/29)

0

ドイツの歴史として「神聖ローマ帝国」ってどんな感じだったのか知りたいので・・・1票! (2004/05/03)

0

「悲惨な戦争」ということはあまねく知られているが、どのように悲惨だったかはあまり知れていないから。 (2004/04/21)

0

おもしろそう。 (2004/02/12)

0

機会があったらヨーロッパ中世史も書いてみたいですねえ。 (2004/02/12)

0

全63 件

TOPへ戻る