1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『人民の友とは何か(国民文庫125)(ヴェ・イ・レーニン著 レーニン全集刊行委員会訳)』 投票ページ

人民の友とは何か(国民文庫125)

  • 著者:ヴェ・イ・レーニン著 レーニン全集刊行委員会訳
  • 出版社:大月書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2018/04/21
  • ISBNコード:9784272812509
  • 復刊リクエスト番号:66701

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

原題は『「人民の友」とはなにか、そして彼らはどのように社会民主主義者とたたかっているか?』。1894年に執筆。3分冊として、こんにゃく版で印刷された。「人民の友」を名のる自由主義的ナロードニキの社会、経済、政治理論を批判し、その非科学的、小ブル自由主義的性格と革命運動内での否定的役割を明らかにし、マルクス主義の史的唯物論、革命論の基本命題を提示した。ナロードニキの経済学を批判したと思われる第2分冊は未発見である。(以上コトバンクより引用)

新着投票コメント

『なにをなすべきか』(こちらもリクエストされています)と並びレーニンの問題意識がよく理解できる作品だと聞いています。レーニンという人間を知る上で復刊を望みます。 (2018/04/21)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/04/21
『人民の友とは何か(国民文庫125)』(ヴェ・イ・レーニン著 レーニン全集刊行委員会訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

旧ソ連ロシア東欧に関するQ&A

ロシアかブルガリアの童話か

40年ほど前に読んだ本で、ロシアかブルガリアといった国が舞台になっていて、魔法にかけられた男女がでてくる短編集で、その魔法がとても魅力的に描かれていて、そこには馬などの動物も関わっています。そして挿絵が...

TOPへ戻る