復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

14

投票する

ジョイス論/プルースト論 ベケット 詩・評論集

ジョイス論/プルースト論 ベケット 詩・評論集

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 14

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 サミュエル・ベケット 著 / 高橋康也 片山昇 川口喬一 楜澤雅子 岩崎力 安堂信也 訳
出版社 白水社
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784560045985
登録日 2014/01/09
リクエストNo. 59154

リクエスト内容

『フィネガンズ・ウェイク』について書かれた世界初の本格的評論と、『失われた時を求めて』の本質を鋭くえぐるプルースト論。二大評論に最初期の詩作等を収録。

【刊行年】初版1972・最終版2000年
【判型】四六判【頁数】292頁
【価格】予価3960円(本体3600円)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全13件

  • ノルウェーブッククラブなど各種のブックリストの中で「ユリシーズ」、「失われた時を求めて」、ベケットの作品(リストによって異なるようだ)がリストされているが、そのベケットが、ジョイスやプルーストをどういうとらえ方をしているのかを知りたい。 (2020/02/02)
    GOOD!1
  • 確か昔、一部でボルヘス、ナボコフと並び称せられていて作品集が何巻も書店に並んでいたにも関わらず一作も読む機会がなくて今に至ったベケットですが、ジョイスの「フィネガンズ・ウェイク」と「失われた時を求めて」のプルーストを論じた評論が一冊に収められているということで読んでみたくなりました。 (2020/01/07)
    GOOD!1
  • 現代文学批評の最高傑作といわれるプルースト論と、世界で初めて本格的に「フィネガンズ・ウェイク」を論じたジョイス論、そして初期の詩や評論が1冊にまとめられている。こんな贅沢な本はない。(「プルースト論」は単独で翻訳されているが)。 (2014/01/15)
    GOOD!1
  • 読者ベケット、いかにプルーストとジョイスを読んだか。英語とフランス語の使い手ベケットの、同国人ジョイス、同語人プルーストへの不思議な言語圏往還もまた物語として読んでみたい。 (2020/03/15)
    GOOD!0
  • ベケットの貴重な評論集なので (2020/03/05)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

このリクエストの関連商品

全1件

  • ジョイス論/プルースト論 ベケット 詩・評論集

    【著者】サミュエル・ベケット 著 / 高橋康也 片山昇 川口喬一 楜澤雅子 岩崎力 安堂信也 訳

    3,960円(税込)

    36ポイント

    投票数:14

    配送時期:3~6日後

    『フィネガンズ・ウェイク』について書かれた世界初の本格的評論と、『失われた時を求めて』の本質を鋭くえぐるプルースト論。二大評論に最初期の詩作等を収録。

    購入ページへ

NEWS

  • 2020/04/01
    『ジョイス論/プルースト論 ベケット 詩・評論集』復刊決定!

  • 2020/01/12
    『ジョイス論/プルースト論 ベケット 詩・評論集』が10票に到達しました。

  • 2014/01/09
    『ジョイス論・プルースト論 ベケット詩・評論集』(サミュエル・ベケット 著 / 高橋康也 他 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!