1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 著者「サミュエル・ベケット」 復刊リクエスト一覧

キーワード「サミュエル・ベケット」(著者)のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全17 件
ゴドーは待たれながら

【著者】いとうせいこう サミュエル・ベケット
【出版社】太田出版

『ゴドーを待ちながら』は文学史上に残る名作と思います。 いとうせいこうがそれに正面から挑んでいるとなれば、おもしろくないはずがない。 実は本書がまだ手に入るはずだった頃、本屋で探してもらっ...

得票数
142票

事の次第

【著者】サミュエル・ベケット
【出版社】白水社

小説の死、そしてベケットの死は後世に伝えていかなければならない最優先事項である。全ての可能性を提示し、それを事も無げに消し去るベケットの自己完結的宇宙。これはおそらく、現代に特有の円環小説もど...

得票数
48票

消尽したもの

【著者】サミュエル・ベケット ジル・ドゥルーズ
【出版社】白水社

この著者の本が、そもそもなぜ絶版になっているんだろうか?

得票数
16票

ワット

【著者】サミュエル・ベケット
【出版社】白水社

ベケットの小説は売れないのだろうか?復刊しては絶版を繰り返して、それでも古書値が高いということは読者がちゃんとついている証拠ではないだろうか? 読みたいです!復刊お願いします!

得票数
12票

サミュエル・ベケット短編集

【著者】サミュエル・ベケット
【出版社】白水社

素晴らしい作家ほど黙殺されがちな風潮は理解できるが、絶版にするのは狂気の沙汰と言わざるを得ない。復刊が人間の人生をも左右し得るという事実を出版業界は常に肝に命じるべきだと思うのはおそらく私だけ...

得票数
10票

モロイ

【著者】サミュエル・ベケット
【出版社】白水社

復刊されたベケットの短編集を読んで長編も読んでみたくなったので

得票数
8票

筑摩世界文学大系 (82)

【著者】サミュエル・ベケット ブランショ
【出版社】筑摩書房

読んでみたいので。

得票数
5票

しあわせな日々・芝居

【著者】サミュエル・ベケット
【出版社】白水社

しあわせな日々をよみたいです

得票数
5票

勝負の終わり・クラップの最後のテープ

【著者】サミュエル・ベケット
【出版社】白水社

ベケット、辛いが欲す。

得票数
5票

ジョイス論・プルースト論 ベケット詩・評論集

【著者】サミュエル・ベケット プルースト
【出版社】白水社

現代文学批評の最高傑作といわれるプルースト論と、世界で初めて本格的に「フィネガンズ・ウェイク」を論じたジョイス論、そして初期の詩や評論が1冊にまとめられている。こんな贅沢な本はない。(「プルー...

得票数
4票

全17 件

ニュース

2017/11/22
『マロウンは死ぬ』(サミュエル・ベケット)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/12/27
『ベケット大全』(高橋康也 監修)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/09/19
『いざ最悪の方へ』(サミュエル ベケット)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/09/19
『名づけえぬもの』(サミュエル ベケット)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2016/04/11
『事の次第』復刊決定!
2016/03/25
『モロイ』(サミュエル・ベケット)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2015/08/05
『サミュエル・ベケット短編集』復刊決定!
2014/05/31
『ワット』が10票に到達しました。
2014/03/13
『サミュエル・ベケット短編集』が10票に到達しました。
2014/01/13
『消尽したもの』が10票に到達しました。
2014/01/09
『ジョイス論・プルースト論 ベケット詩・評論集』(サミュエル・ベケット 著 / 高橋康也 他 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2014/01/09
『メンタル・スペース 自然言語理解の認知インターフェイス(新版)』(ジル・フォコニエ 著 / 坂原茂 水光雅則 田窪行則 三藤博 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2010/09/17
ゴドーは神か、恋人か、終わりか、革命か…ベケット戯曲を元にした伝説的戯曲!いとうせいこう『ゴドーは待たれながら』 (153票)復刊決定!
2006/11/11
『筑摩世界文学大系 (82)』(サミュエル・ベケット モーリス・ブランショ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/10/13
『消尽したもの』販売開始しました!
2006/10/13
『消尽したもの』販売開始しました!
2006/10/12
『ワット』(サミュエル・ベケット)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/08/25
『サミュエル・ベケット短編集』(サミュエル・ベケット)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/06/22
『消尽したもの』(ジル・ドゥルーズ サミュエル・ベケット 著 / 宇野邦一 高橋康也 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/06/05
『しあわせな日々・芝居』(サミュエル・ベケット)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/06/05
『勝負の終わり・クラップの最後のテープ』(サミュエル・ベケット著 / 安堂信也 高橋康也 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/03/29
『フランスのオトグラフ』(高野純子)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/02/17
『事の次第』(サミュエル・ベケット 著 / 片山昇 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/03/07
『ゴドーは待たれながら』が規定数に到達しました。
2001/01/06
『ゴドーは待たれながら』(いとうせいこう)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2010/09/17
『ゴドーは待たれながら』
「ゴドーは待たれながら」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《復刊決定》復刊ドットコムにて予約開始 【9/17(金)】 本書の復刊が決定いたしました。復刊ドットコムにて現在予約受付中です。 リクエストにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。 ■『ゴドーは待たれながら』 販売ページ http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68314237&tr=b
2010/09/17
『ゴドーは待たれながら』
「ゴドーは待たれながら」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《復刊決定》復刊ドットコムにて予約開始 【9/17(金)】 本書の復刊が決定いたしました。復刊ドットコムにて現在予約受付中です。 リクエストにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。 ■『ゴドーは待たれながら』 販売ページ http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68314237&tr=b
2010/09/17
『ゴドーは待たれながら』
「ゴドーは待たれながら」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《復刊決定》復刊ドットコムにて予約開始 【9/17(金)】 本書の復刊が決定いたしました。復刊ドットコムにて現在予約受付中です。 リクエストにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。 ■『ゴドーは待たれながら』 販売ページ http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68314237&tr=b
2010/09/16
『ゴドーは待たれながら』
「ゴドーは待たれながら」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《復刊決定》太田出版より復刊決定 【9/15(水)】 本書の復刊が決定いたしました。復刊ドットコムで近日予約受付を開始する予定です。リクエストにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。詳細につきましては、予約受付開始まで今しばらくお待ちください。
2010/08/27
『ゴドーは待たれながら』
「ゴドーは待たれながら」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《交渉結果》打診後の進捗を確認 【8/27(金)】 復刊の可能性をご検討いただけるよう、関係各所へ改めてお願いいたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。
2010/05/24
『ゴドーは待たれながら』
「マンアフターマン 未来の人類学」「ゴドーは待たれながら」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《交渉結果》出版社へ復刊の可能性を打診 【5/24(月)】 復刊の可能性をご検討いただけるよう、出版元へお願いいたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。 なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
2004/05/25
『ゴドーは待たれながら』
交渉情報追加
復刊が困難な状態になりましたので、復刊交渉を中断させていただきたく存じます。投票者の皆様には長い間、お待たせしておりましたが、残念な結果となり申し訳ございません。ただし、今後の復刊の可能性が出てくるかもしれませんので、投票は継続して受け付けさせていただきます。何卒ご了承いただきたく存じます。
(交渉先:出版社)
2003/10/01
『ゴドーは待たれながら』
交渉情報追加
復刊が非常に難航していますが、交渉は継続中です。
(交渉先:出版社)
2003/05/13
『ゴドーは待たれながら』
交渉情報追加
出版社にて検討開始しました。
(交渉先:出版社)
2003/03/07
『ゴドーは待たれながら』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

『父と息子』?あるいは『父と子』? 原題は、"Father and Son"

三十数年前、英語のテキストで読んだ作品の詳細を知りたいと思っています。日本語訳が出ているかどうかも不確かなので、情報がありましたらお願い致します。テキストは、「現代アメリカ(or 20世紀アメリカ)短編...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/01/21~2019/02/17
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る