復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

飛び込む蛙さんのページ

復刊リクエスト投票

  • クセノフォーン ソークラテースの思い出 (岩波文庫)

    【著者】クセノフォーン

    軍人クセノフォン(クセノポン)は、ソクラテスの弟子であって哲人でもあり、また多くの著作が残された文人でもある。プラトンの諸著作や「饗宴」や「ソクラテスの弁明」と併せて読むことでソクラテスの全体がよく理解できるとともに、優れた文人の作による古代哲人の人物描写を味わうことができる。(2021/05/11)
  • プルースト美術館―『失われた時を求めて』の画家たち

    【著者】吉川一義

    「失われた時を求めて」を読む必携の参考書。こういうものがなければ読めない小説って何、とも思いますが全体小説のさきがけでもあるわけで、作家の経験の全表出の作品をよりよく読みたいと思わせるんだからしょうがないです。ほかに、プルーストの地図とか、音楽とか参考書吉川さん書いてくれませんかね。(2020/04/27)
  • プラトーノフ作品集(岩波文庫)

    【著者】プラトーノフ(著)原卓也(訳)

    よくあるように、岩波書店ではまた品切れということで、もっとも前回復刊から8年たっております。ロシア革命期に希望や絶望に翻弄された優れた作家です。古本で読んでもいいかとも思いますが、新しい、美しい文庫の手触りは別格です。(2020/04/25)
  • 土星の環 -イギリス行脚

    【著者】W.G.ゼーバルト 著 / 鈴木仁子 訳

    土地に縛られず、けれどもドイツ語で書き続けた人。早世したさすらいの人の脳裏をよぎる土地土地のイメージを読みたいです。(2020/04/24)
  • 紫式部集―付 大弐三位集・藤原惟規集 (岩波文庫)

    【著者】紫式部

    源氏物語を読むと作者のことが知りたくなる。1000年以上も前の優れた物語の書き手について、本人、娘、兄弟の記録も併せ読める貴重な書物。文庫本で入手できるとは。(2020/04/16)

もっと見る

T-POINT 貯まる!使える!