復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

27

投票する

共産主義批判の常識

共産主義批判の常識

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 27

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 小泉信三
出版社 新潮社・講談社学術文庫
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784061580442 9784121601766
登録日 2001/06/03
リクエストNo. 4234

リクエスト内容

共産主義による経済・政治体制が 自然の摂理や人間の感情・行動にどれだけ反しているか、また経済・政治体制としてなぜ失敗なのかを経済・政治・歴史・哲学の観点から解明してくれる作品です。
特に①キリスト教の異端派の一つとしての共産主義
②欧州各国の共産主義政策の具体的な失敗例  の2点は読者に驚きを与えるでしょう。
『もし収容所や虐殺がなかったら、共産主義自体に問題点はないのではないか』という質問に答えてくれます。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全27件

  • 共産主義批判の最高傑作の一つ(あくまで日本人の書いたもので。オーウェルには到底かなわないが)とされているが、ソ連崩壊・東西冷戦の終結という時代の変化のせいか、半ば忘れられてしまった名著。一時代を代表する名著の復刊を望む。 (2015/03/20)
    GOOD!1
  • 私は個人的に倫理に興味がありまして、そのうえでどうしても必要になっているのがこちらの書物です。
    諦め掛けていましたが、どうしても必要なことに気づき今回に至りました。
    是非、がんばってください。 (2006/12/28)
    GOOD!1
  • ソ連崩壊後15年経っても、共産主義に対する理解が深まったとは思われず、歴史教科書などでは未だに肯定的な記述が目につく一方、反共論もナイーブな人格攻撃のようなものばかりです。この際、古典的名著といわれる同署を読み返してみたいと思います。 (2005/09/13)
    GOOD!1
  • 小泉博士、逝いて38年、近年、共産主義、社会主義の実状を知悉する人々が減少している。真に日本の現状を憂い、今日よりも明日、明日よりも明後日、に良き日が到来する事を希った小泉先生の初学者向けの本である。小泉先生は、昭和8年、マルクス死後50年に当たるこの年、「マルクス死後50年」を改造社より刊行した。本書は、この本をいささか平易にした内容である。戦後燎原の火のごとく日本を覆った共産主義の脅威に対抗すべく、火傷より不死鳥のように再起した、小泉先生の一般向けの主著である。広く江湖の諸氏に復刊を訴えたい。 (2004/11/30)
    GOOD!1
  • 共産主義による経済・政治体制が 自然の摂理や人間の感情・行動にどれだけ反しているか、また経済・政治体制としてなぜ失敗なのかを経済・政治・歴史・哲学の観点から解明してくれる作品です。
    特に①キリスト教の異端派の一つとしての共産主義
    ②欧州各国の共産主義政策の具体的な失敗例  の2点は読者に驚きを与えるでしょう。
    『もし収容所や虐殺がなかったら、共産主義自体に問題点はないのではないか』という質問に答えてくれます。 (2001/06/03)
    GOOD!1

もっと見る

タイトル 価格 サイト
共産主義批判の常識 1,728円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2017/08/23
    『共産主義批判の常識』(小泉信三)の注文を開始しました。

  • 2001/06/03
    『共産主義批判の常識』(小泉信三)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!