復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5

投票する

ヘルマン・ヘッセ ―危機の詩人―

ヘルマン・ヘッセ ―危機の詩人―

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 5

著者 高橋健二
出版社 新潮社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784106001659
登録日 2006/06/22
リクエストNo. 34321

リクエスト内容

ノーベル賞作家ヘッセの伝記。
ドイツ文学者高橋健二によってヘッセの一生が綴られている。

(新潮選書の中の一冊)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全4件

  • 浪人時代に新潮社の『ヘッセ全集』を注文し、読みあさる過程で、訳者高橋健二さんの著作の存在を知り、書店で購入しました。この本のおかげで、ヘッセがより身近に感じられ、海外文学で一番尊敬する作家になったのでした。ところが、知人に頼まれ貸したところ、ついに返って来ないまま連絡不能となり、再び書店で探し続けてきました。やはり、絶版になっていたのですね。ちなみに、同訳者のもう一冊の本、『ヘッセ研究』は、私が『ヘッセ全集』を購入した頃には既に、絶版となっていました。こちらも読んでみたいです。 (2006/11/19)
    GOOD!1
  • この本は、現在発売中の新潮文庫のヘッセ作品「シッダールタ」や「幸福論」の解説の中で、著者である高橋健二氏が紹介(宣伝?)しています。

    にもかかわらず絶版で手に入らないというのは酷な話だと思ったので復刊リクエストさせてもらいます。
    (私自身は結局古本で買いました。) (2006/06/22)
    GOOD!1
  • ヘッセ研究の第一人者、高橋健二氏の著書とあれば、買わないわけにはいきません。 (2010/04/22)
    GOOD!0
  • ヘッセのファンは、必読ですね。 (2006/06/24)
    GOOD!0

NEWS

  • 2006/06/22
    『ヘルマン・ヘッセ ―危機の詩人―』(高橋健二)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!