1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『数理物理に現われる偏微分方程式I、II(岩波講座 基礎数学15)(藤田宏 [ほか])』 投票ページ

数理物理に現われる偏微分方程式I、II(岩波講座 基礎数学15)

  • 著者:藤田宏 [ほか]
  • 出版社:岩波書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2005/09/13
  • ISBNコード:9784000100151
  • 復刊リクエスト番号:30694

得票数
8票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

物理学における偏微分方程式を解説した貴重な書。岩波講座基礎数学の中の書。

投票コメント

名著として有名なこの書籍が単行本化されていないのはとても残念です。ぜひ単行本として再販される事を希望します。 再販の際には第四章で割愛された一般の領域に於けるDirichletの問題に関する存在定理のPerronの方法による証明と、第六章での一般展開定理の補足、連続体の力学に出て来る偏微分方程式に関する第七章、第八章の特に「粘性」を考慮に入れた音波の方程式の事項に関する加筆があれば大変有り難いです。 そして可能なら、第六章に関して、回折、幾何光学的極限、散乱理論の回折の加筆もあると嬉しいです。 (2014/03/24)

1

古典的な偏微分方程式の入門書。解析学のあらゆるテクニックが収録されており、学部生からしっかり読みこなせば研究までの道が開かれるのではないか。 (2016/09/19)

0

偏微分方程式の導出や物理的意味から説き起こしているが,その解法や解の性質については数学的に厳密に論じている.名著なのに単行本化されたことすらないのは納得がいかない. (2010/03/24)

0

偏微分方程式を学ぶ人にとって、こういう本が必要である。 (2008/03/21)

0

娘に読ませたい一冊。数物の研究だけでなく、他の学問分野に応用できそうです。 (2007/01/17)

0

もっと見る

新着投票コメント

一度読んでみて自分の手元に置きたい本だと思いました。ぜひお願いします。 (2018/01/25)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/09/13
『数理物理に現われる偏微分方程式I、II(岩波講座 基礎数学15)』(藤田宏 [ほか])の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

TOPへ戻る