1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『日本SF・原点への招待(全3巻)「宇宙塵」傑作選(星新一、光瀬龍、眉村卓、石川英輔他)...』 投票ページ

日本SF・原点への招待(全3巻)「宇宙塵」傑作選

  • 著者:星新一、光瀬龍、眉村卓、石川英輔他
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/09/04
  • 復刊リクエスト番号:19131

得票数
16票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

[1]昭和52年5月31日初版発行 245頁 B6版 定価880円
星新一/おーい でてこい
泉十四郎/そいつ
光瀬龍/同業者
小野耕世/私の愛用品
長谷邦夫/石段
桂唯史/胞子
渥見凡/消えた怪獣
宮崎惇/忍者
光波耀子/黄金珊瑚 他9編 全18篇収録
[2]昭和52年5月20日初版発行 250頁 B6版 定価880円
豊田有恒/家庭教師
平井和正/レオノーラ
田中光春/編物教室にて
小松左京/衝突・予夢・なんでも見てやろう
戸倉正三/こうして神話はつくられる
草川隆/脱出
真城昭/ぬけがら 他10篇 全17編収録
[3]昭和52年5月31日初版発行 246頁 B6版 定価880円
筒井康隆/ブルドッグ
半村良/酒
横田順彌/ざしき童子のはなし
森伸一/火星の吟遊詩人
松崎真治/カチャンのために
沖慶介/冒険狂時代
堀晃/イカロスの翼
小隅黎/墓参
荒巻義雄/時の波堤 他9編 全18篇収録
帯より「『宇宙塵』はSF同人誌である。昭和32年に呱呱の声をあげて20年、この日本SF界の創世紀に、『宇宙塵』は極めて大きな足跡を印してきた。星新一から山田正紀まで、現在活躍中のほとんどのSF作家が作品を発表している。ある人は同人から作家として成長しあるひとは作品を寄せ-。この稀有なSF同人誌『宇宙塵』20年の掲載作品から、厳選した秀作集である。」

投票コメント

むかし市営図書館で1ぺんだけ読んだんですよ。 そのあともう1ぺん読みたくなって借りにいったら その後は見つからなかったんですよ。 選集だけあっていろいろと楽しめた憶えがあります。 こんな人も会員だったんだという点でも 日本SFの足跡として 今なら手に入れたいです。 (2005/07/28)

1

名作は読んでおきたいから。 (2011/05/27)

0

今となっては読むことが簡単でない作品が多く含まれている。文庫でお願いしたい。 (2011/03/21)

0

太っ腹な講談社さんに1つお願いしましょうか。 出来れば文庫化して欲しいナー。 文庫の方が大分売れると思うのだけれども。 (2010/02/27)

0

読みたいです。 (2008/06/04)

0

もっと見る

新着投票コメント

30年近く前、図書館で手にとって3冊共読んだが、いまだにぜひとも読み返したい作品がいくつもある。 (2013/09/02)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/09/04
『日本SF・原点への招待(全3巻)「宇宙塵」傑作選』(星新一、光瀬龍、眉村卓、石川英輔他)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

SF小説(日本)に関するQ&A

ドームの外に出ようとする本のタイトル教えてください

祖父の家で読んだのでかなり古いと思うのですがお願いします 絵の雰囲気が星の王子さまみたいな感じで ドームの図がついていました! あらすじは 昔戦争があって科学者?魔法使い?達が大きいドー...

TOPへ戻る