復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

greenさんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • 皇帝のバラ 幻想掌篇集

    【著者】ルイージ・マレルバ 千種堅・訳

    確か学生時代に読んだような記憶が…
    懐かしいです。確か、いわゆる「西洋の夢想する中国」談ですよね。
    皇帝の振る舞いが1つ1つのエピソードになっていたような…
    記憶が非常におぼろなので読んで確かめたい気がします。(2005/12/19)
  • 数学魔法館

    【著者】マーチン・ガードナー、一松信

    「無」とか「全」とかいった、哲学チックでどこか人を喰ったものから、トランプやらポリオミノ系統の話といったいかにも数学遊戯らしい内容まで、これも非常に面白いですよ! (持っていますが未読の方のために…)


    ご参考までに収録の各章を。

    < 数学魔法館 >
    1. 無 2. 無についての追加 3. ゲームの理論、推測、ざんごう 4. 階乗の珍品
    5. カクテル・チェリー及び他の問題 6. 二重隠字詩

    < 続・数学魔法館 >
    7. トランプ 8. 指の算術 9. メービウスの帯 10. ばかげた質問
    11. ポリへクスとポリアボロ 12. 完全数、友愛数、社交数 13. ポリオミノーと展直

    < 続々・数学魔法館 >
    14. 角卓の騎士 15. 龍曲線と他の問題 16. 色つき三角形と立方体
    17. 木 18. サイコロ 19. 全(2004/09/06)
  • 光のかけら

    【著者】ジョン・ガードナー

    ナンセンスなおとぎ話の楽しさがいっぱい。とても楽しい本です。
    埋もれさせるのは勿体無い!(2003/11/01)
  • 怪奇日蝕

    【著者】式貴士

    カルトな方のようですね… エログロしかし底流にリリカルというのは興味をそそりますが、でも手始めには一体どれから行ったものか…
    (現状版のある作品もあるのでしょうが…)

    という訳で、個人的にとっつきやすそうな怪奇系?短編集に1票。出来たら文庫で。(2003/08/21)
  • 新しい数学ゲームパズル

    【著者】マーチン・ガードナー

    自分では持っていないものです。
    後のコラムをまとめたもののうち、『数学ゲーム 1,2』(講談社ブルーバックス)や『数学魔法館』のシリーズ(東京図書)は持っており、非常に楽しみ、また影響も受けたのですがこれらも軒並み絶版とは………
    単なるパズルの枠に収まらない、正に文化と言うべき内容です("冗談"も含めて)。

    自分が読みたいのと同時に、何らかの形で出版されていてほしい、されるべき、本と思います。(2003/08/20)
  • 現代の娯楽数学

    【著者】マーチン・ガードナー

    自分では持っていないもの。後のコラムをまとめたもののうち、『数学ゲーム 1,2』(講談社ブルーバックス)や『数学魔法館』(東京図書)は持っており、非常に楽しみ、また影響も受けたのですがこれらも軒並み絶版とは………
    単なるパズルの枠に収まらない、正に文化と言うべき内容("冗談"も含めて)。
    自分が読みたいのと同時に、何らかの形で出版されていてほしい、されるべき、本と思います。(2003/08/20)
  • 仔犬になった男

    【著者】ジェームズ・ハーバート

    あのハーバートにこの内容、という訳でそんなに面白そうと思っていなかったのですが、さる人にハーバートの中では一番面白いと薦められました。
    となると読んでみる他ないのですが……(2003/08/18)
  • 渦まく谺

    【著者】リチャード・マシスン

    マシスン作品の中でも比較的よく紹介されるタイトルで、絶版ものの中では恐らくもっともよく知られ、紹介されている作品だと思われます。
    以前から読みたかったのですが、他ではリクエストされていないようでしたので、自分で…(2003/08/18)
  • 【著者】ロザリンド・アッシュ

    幾つかのブックガイドで紹介されている作品で、内容をこの目で確かめたい。(2003/08/18)
  • アイスクリーム

    【著者】S・ヤーコヴレヴィチ・マルシャーク作/ヴラジーミル・ヴァシーリエヴィチ・レーベデフ画

    ??
    実際見ないと分かりませんが、でも面白いかもしれない…… 本屋で見たら衝動買いするかも。
    いろいろな人にその機会を提供する意味でも是非。(2003/08/17)
  • ジョン・コリア奇談集 全2巻

    【著者】ジョン・コリア

    持っていますが、コリアは大好きなので。(2003/08/17)
  • あかい花 他4篇

    【著者】ガルシン/著 神西清/訳

    余り知らないロシア・東欧系の幻想作家たち。
    これも面白そうですね…(2003/08/17)
  • カリブの悪夢

    【著者】フランク・デ・フェリータ

    もっと注目されてよい作品、と、思います。
    但し、ルース・レンデルのある種の作品を読んでいる時のような嫌な歯ごたえがあります。(2003/08/17)
  • 去りにし日々、今ひとたびの幻

    【著者】ボブ・ショウ

    どこでだったか、タイトルは結構目にした気がするのですが…
    ともかくも印象的なタイトルですが、いままでそれがSFだとは思っていなかったです。
    気になるので一読したい。(2003/08/15)
  • すばらしきレムの世界 全2巻

    【著者】スタニスワフ・レム

    SFといえばレムとティプトリー!と思っている輩ですが、片手落ちなことに"虚構作品集"系統以外の短編は読んだことがないのです。
    ので、これは読みたいですねぇ……(2003/08/15)
  • 迷宮都市

    【著者】デヴィッド・ブルックス

    昔図書館に入れてもらって読んだのですが、きっとこの本、気づいてもらえていないんじゃないのかなぁ…
    ので、1票。改めて、少しでも多くの人の目に止まりますように…(2003/08/09)
  • ヴァーミリオン・サンズ

    【著者】J・G・バラード

    バラードは、読み手との相性にもよりますが、非常に魅力的な作品を書きますよね。いつか読もうと思って後回しになったままでいたら、絶版でしたか…(2003/08/09)
  • 悪魔はぼくのペット

    【著者】ゼナ・ヘンダースン

    女性作家だし温かくまとめた話ばかりかな…?などと思って気にはしつつも結局入手しなかった本。
    これも異色作家短編集の外伝に当る本なんでしょうかね?(2003/08/06)
  • 楽しい悪夢

    【著者】ロバート・ブロック

    これが絶版なんて嘘でしょう!
    個人的にはこの作家の邦訳短編集の中でピカ一だと思っています。落ちの小気味良いこと!(2003/08/05)
  • イースターワインに到着

    【著者】R.A.ラファティ

    なに? そんなに面白いんですか!(2003/08/05)

T-POINT 貯まる!使える!