復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
1,980円(税込)

古代の刀剣 日本刀の源流

小池伸彦

1,980円(税込)

(本体価格 1,800 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:18ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 小池伸彦
出版社 吉川弘文館
判型 四六判
頁数 240 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784642059619

商品内容

小烏丸(こがらすまる)、髭切(ひげきり)、薄緑(うすみどり)…。
日本刀に特有の刀身の美しい反りや刃文(はもん)はいつ、どのように生まれたのか。古墳時代の鉄刀に代表される直刀から、外反りをそなえた湾刀への変遷を、古代の鉄生産の実態や遺物の出土状況、正倉院刀の調査などを視野に入れて多角的に解明する。
近年の考古学の研究成果のみならず、現代刀匠の技術にも着目し、日本刀の源流に迫る。

▼目次
古代の刀剣と日本刀 -プロローグ
日本刀剣の歴史
--直刀の時代
--直刀に見る日本刀の源流
--直刀から湾刀へ
--日本刀の成立
現代刀工と刀鍛冶の源流
--現代刀工と古代刀工
--刀鍛冶の源流
古代の刀鍛冶の発展
--正倉院刀剣の調査
--正倉院刀の作刀技法と日本刀鍛冶
鉄と刀剣
--和鉄とたたら製鉄
--古代の製鉄と地鉄
--古代末~中世の製鉄と地鉄
古代のつわものと刀剣
--古代の兵乱と刀剣
--古代の名刀と源氏重代の宝剣
我が国古代刀剣の独自性 -エピローグ

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!