復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

のら犬の丘〔完全版〕【3】

真樹日佐夫 石井いさみ

1,944円(税込)

(本体価格 1,800 円 + 消費税8%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:18ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

販売再開時にメール通知を希望

お気に入りに追加

得票数:8票
のら犬の丘 全7巻
著者 真樹日佐夫 石井いさみ
出版社 マンガショップ
判型 B6版並製
頁数 384 頁
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784775911433

商品内容

著者自身による加筆修正と再構成が施された超完全版!

本当のカッコよさとは、こういうことだっ!!
新任教官羽黒の圧政に対し院生すべての想いを背負いたった一人で立ち向かう虎太だったが、猛烈なシゴキの前についに倒れてしまう。だが、その闘志を見届けた剣持は玉砕覚悟で羽黒に立ち向かうのだった。


あらすじ
~答えは剣に聞け!~
ジョニー市木田の前に一度は惨敗した虎太であったが、非凡なボクシングセンスでリターンマッチに完勝し大番長の座に返り咲く。そんなある日、感化院に無双怪力術をつかう羽黒豪介という教官が赴任してきた。羽黒は徹底したスパルタ式指導法で院の立て直しを宣言。さっそく虎太が挑みかかるが
無双怪力術の前に敗北してしまう。その後、合法的に虎太だけをしごく羽黒と、すっかり弱気になってしまった桜庭教官へ激しい憤りを覚えた剣持は自らの命をかけて不死身の羽黒に立ち向かうのだった。


解説
1968年に秋田書店の「まんが王」で発表された『のら犬の丘』は、著者の真樹日佐夫と石井いさみがともに青春時代を過ごした大田区蒲田から幕を開ける感動の青春巨編である。
愛情への飢餓感と大人たちに対する強い不信感をもつ主人公・団虎太少年が、感化院で出会う仲間や宿敵そしてボクシングを通じ、もがき苦しみながらも成長していく様をクールな原作と躍動感溢れるタッチで見事に描ききった傑作だ。
また、本作の諸設定が後の真樹のヒット作である『ワル』や『けものみち』といったピカレスクロマン作品に確実に受け継がれていることや、石井自身も「カッコいい男を描くときは主人公・団虎太と剣持次郎の影響が強く出る」と語ることから、この『のら犬の丘』こそが今も第一線で活躍している二人の原点といえるだろう。
さらに、今回の復刊は著者自身の手による加筆修正と再構成が施され、新たに生まれ変わった完全版を凌駕した超完全版である。
ファンの間では、もうひとつの『あしたのジョー』と謳われるこの希代の名作を存分に楽しんでいただきたい。


もくじ
第22話 鬼の羽黒豪介…P.4
第23話 羽黒と桜庭…P.29
第24話 答えは剣にきけ…P.60
第25話 さよなら真吉…P.95
第26話 月夜の凶器…P.113
第27話 グッドバイ天馬ガ丘…P.145
第28話 青春の家…P.172
第29話 血だらけの再会…P.239
第30話 田熊全学連委員長…P.267
第31話 男の条件…P.311
第32話 東京・蒲田・東口…P.332
第33話 ハリケーンジム…P.355


初出
「まんが王」(秋田書店)
昭和44年5月号~昭和45年1月号

付録
のら犬の丘扉絵集3

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全8件

  • 石井いさみ全作品。集めています。 (2006/09/18)
    GOOD!0
  • 全巻通して読みたい (2006/08/02)
    GOOD!0
  • 幼い頃、それが何巻か忘れたが1冊だけお土産で、もらった。怪力の先生が何者かに、刺された?話で団虎太{多分主役の名前?}が犯人だと思ったら、違うらしい。‘ここから先は次の巻の話。前後を含めて全て読みたい。 (2006/05/10)
    GOOD!1
  • 昔4巻を読んで立ち読みで最終話を読んだ記憶があります。全巻読みたいので (2006/03/22)
    GOOD!0
  • すき (2005/11/28)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!