1. TOP
  2. ショッピング
  3. コミック・漫画
  4. 『黒い野牛〔完全版〕(堀江卓)』 販売ページ

黒い野牛〔完全版〕

黒い野牛〔完全版〕

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

驚愕の忍術+ガンファイト!!
堀江卓 渾身の西部劇忍者アクションが初単行本化!!忍者が西部劇に乱入する!?

あらすじ
酋長は忍者でガンマン!?
伊賀忍者との暗闘で一人生き残った甲賀小五郎はインディアンにいざなわれ、アメリカへ渡る。弾丸の飛び交う西部で自分のルーツを見い出した小五郎は、騎兵隊の攻撃を受けるゼミナール族の酋長“黒い野牛”になることを決意する……。


解説
1961年に「週刊少年マガジン」で連載された『黒い野牛』は堀江卓によるアクション作品である。堀江作品を呼んでいて気づくことだが、『黒い野牛』のアクションは、本作発表以前の堀江作品に代表される『天馬天平』や『矢車剣之助』のようなチャンバラアクションとも、同時期に「少年」で連載されていた『ガンキング』のようなガンアクションとも少々異なる。というのは『黒い野牛』では斬りあいは一切せず、忍術を駆使しながらライフルで撃ち合うという破天荒な新型アクションを新規開拓した作品なのだ! アクション漫画の雄がアクションの幅を広げようと試みた、と推測される。今回の初単行本化は全エピソードを収録し、[完全版]として読者にお届けする。一風変わった堀江アクションをご覧あれ!!


初出
「週刊少年マガジン」(講談社)昭和36年35号~52号に掲載

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2006/12/20
予約受付開始!堀江卓『黒い野牛〔完全版〕』

この商品は現在ご購入いただけません。販売再開時にメールを受け取る購入希望の登録が可能です。

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る