復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,640円(税込)

東国の古墳と古代史

白石太一郎

2,640円(税込)

(本体価格 2,400 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:24ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 白石太一郎
出版社 吉川弘文館
判型 四六判
頁数 286 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784642075152

商品内容

近畿のヤマト勢力にとって、東国はどのような存在だったのか。西日本と共通する要素を持ちながら、強い独自色を示す東海・関東の古墳からアプローチ。東日本の政治連合の形成、牧と馬の文化など、古代史の謎に迫る。

▼目次
序 東国の古墳に学ぶ
東海の古墳を考える
--東日本における政治的世界の形成と濃尾平野
--尾張・東之宮古墳と東国古代史
--美濃・昼飯大塚古墳の語るもの
--伊勢・宝塚一号墳出現の意味するもの
関東の古墳を考える
--古墳からみた上毛野とヤマト王権
--相模・長柄・桜山一・二号墳
--上総・金鈴塚古墳が語るもの
--上総・駄ノ塚古墳
--下総・龍角寺岩屋古墳の造営年代
--下毛野の終末期大型円墳
古代東国の牧と馬の文化
--東国における牧の出現
--馬匹文化受容の背景
コラム
--稲荷山鉄剣と江田船山大刀
--下総・龍角寺古墳群と印波国造
--武蔵の上円下方墳
『東国の古墳と古代史』を読む…若狭徹

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!