復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
1,650円(税込)

完全版 普通の人

安西水丸

1,650円(税込)

(本体価格 1,500 円 + 消費税10%)

配送時期:2021/08/下旬

Tポイント:15ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:38 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:5票
普通の人
得票数:3票
平成版普通の人
著者 安西水丸
出版社 クレヴィス
判型 B6
頁数 384 頁
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784909532657

商品内容

1989年刊行の『普通の人』(JICC出版局)、1993年刊行の『平成版 普通の人』(南風社)に、これまで書籍未収録だった雑誌読切の「最初の普通の人」を加えた完全版として堂々復刊!

日常スペクタクル巨編。
古今東西、老若男女。時代は変われど、人は変わらず。
稀代のイラストレーター・安西水丸が贈る普通の人のおかしな日常記。

円満家庭の主人。軽薄な会社員。眠る女とミステリ作家。かわいい名前の妻を持つ養豚家。
毒づく全身ブランド男。育児不和の夫婦。過大な自己評価の編集者。愛の不在に揺れる女。刀剣で鍛える親父の娘 ほか。

鋭い観察眼(ナイフ)が切り取るフツーの光景。
そう、これは今を生きる、私やあなたのお話です。

解説:村上春樹 『普通の人を褒める』(1993年南風社『平成版 普通の人』解説を再録)

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全6件

  • これを読んでゲラゲラ笑っている友人がいて、その時借りて読んだぼくはどこがおもしろいのかわかりませんでしたが、じわじわと読み返したくなりました。あの突き放した視線と、哀しくもおかしい登場人物たち。 (2021/05/25)
    GOOD!0
  • 手放してしまったのを後悔しています (2021/05/15)
    GOOD!0
  • 村上春樹さんも大ファン「普通の人」シリーズ第二作。
    「村上春樹雑文集」に本書の解説が掲載されていて、その愛にあふれた素敵な讃辞に惹かれました。
    銀座での水丸さんの回顧展で、一部の原画を拝見しました。
    ですが、まだ読めていないのです。
    amazonで少し前高値がついていたのですが、気づいたらもう在庫がなくなってしまっていました。
    平成生まれの10代の私が読んでも滅茶苦茶面白かった昭和版。悩み事がいくつかなくなりました。
    これら「普通の人」二作ははこれからの世にも細く永く読み継がれていくべき名作です。ぜひ復刊させましょう。 (2015/03/28)
    GOOD!1
  • 未読のため是非読んでみたい。 (2014/05/17)
    GOOD!0
  • 同じく、村上春樹さんのエッセイがきっかけです。中古でも高額な価格で売られています。平成版も欲しいのですが、まずはこちらから。 (2011/12/19)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!