1. TOP
  2. ショッピング
  3. 児童書・絵本
  4. 『みずとはなんじゃ?(かこさとし 作 / 鈴木まもる 絵)』 販売ページ

みずとはなんじゃ?

みずとはなんじゃ?

  • 著者: かこさとし 作 / 鈴木まもる 絵
  • 出版社: 小峰書店
  • 判型: 23×23cm
  • 頁数: 32 頁
  • ISBN: 9784338081610
  • ジャンル: 児童書・絵本
  • 価格: 1,620 円 (税込)
    (本体価格 1,500 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

あさおきて、かおをあらうみず。
うがいをしたり、のんだりするみず。

みずとは、いったいどんなものなのでしょうか?
暮らしの中で出会う水を通して、水の不思議な性質を知り、自然環境に目を向けるきっかけとなるような、科学する心を育む絵本。 かこさとしさんが手がけた最後の絵本。

▼著者プロフィール
かこさとし
1926年福井県武生町(現・越前市)生まれ。東京大学工学部卒業。工学博士。技術士。民間化学会社研究所に勤務しながら、セツルメント活動、児童文化活動に従事。『だるまちゃんとてんぐちゃん』『かわ』(福音館書店)、『からすのパンやさん』(偕成社)、『富士山大ばくはつ』(小峰書店)など、500冊以上の児童書の他、『伝承遊び考』(全4巻・小峰書店)など著書多数。



すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/11/01
『みずとはなんじゃ?』(かこさとし 作 / 鈴木まもる 絵)の注文を開始しました。

この商品は現在ご購入いただけません。

絵本に関するQ&A

昔の絵本のタイトル

夜に家を離れた女の子が出会う動物達に手持ちのものを与えて、最終的に木に登って月を見上げる、という内容だったのを覚えています。 最後あたりの動物達と枝(?)に腰掛けて月を見るシーンが綺麗でした。 色々...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る