復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,420円(税込)

つくる <五感のえほん 2>

谷川俊太郎 文 / 福田岩緒 絵

2,420円(税込)

(本体価格 2,200 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:22ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:25 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 谷川俊太郎 文 / 福田岩緒 絵
出版社 復刊ドットコム
判型 A4変
頁数 40 頁
ジャンル 児童書・絵本

商品内容

<五感のえほん>プロジェクト第2弾!
1983年、訪問販売のみで発売された伝説の絵本シリーズの中から、
谷川俊太郎と福田岩緒という豪華著者による『つくる』が、新たな装丁でよみがえります!


▼<五感のえほん>とは?
2015年、復刊ドットコムから新たな絵本シリーズが誕生します!
元々は、1983年に「ブリタニカ絵本館ピコモス」(日本ブリタニカ社 刊/全25巻/監修:谷川俊太郎 小松左京)として、訪問販売でのみ発売された絵本シリーズ。
再編集にあたり、わたしたちの社会や生活に根付く五感(みる、きく、かんじる…)でのセレクトを行い、<五感のえほん>(全10巻)として刊行していきます。
人間の動作的なものに加え、子どもたちが日常の中で直面すること、感じてほしいことを一流作家たちが存分に表現したオリジナル絵本です。

監修者より
五感を感じる、認識する。
本絵本シリーズのテーマは、それにつきます。
いのる、あじわう、みる、はなす、きく、なく…。
なにげない生活のなかで、 無意識のうちに始まり行われている感情の動きそのもののきっかけが五感から発生しているのです。
各界の卓越した表現者による本シリーズは、まずは五感を認識してからはじまる発見の絵本だとおもうのです。
--土井章史(東京 吉祥寺・トムズボックス主宰)


いしで なに つくる
いしで てつ つくる
てつで なに つくる
てつで はさみ つくる

はしで なに つくる
はしで みち つくる
みちは なに つくる
みちは まち つくる


私たちが普段何気なく行っている「つくる」という行為。
一つひとつの「つくる」という動作から、その対象がどんどん大きく広がっていく。
この独自の世界観こそ、読む人の多くを魅了し続ける詩人・谷川俊太郎の真骨頂。
この詩に『おならばんざい』(ポプラ社)や『おつかいしんかんせん』(草炎社)などの作品でもおなじみの、子どもたちに大人気の絵本作家・福田岩緒の絵がマッチした、一度読んだら忘れられない一冊です。


▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
つくる イメージなく、おこる イメージ
なく、おこる イメージなく、おこる イメージ


▼著者プロフィール
谷川俊太郎
1931年東京生まれ。高校卒業後、詩人としてデビュー。1952年に第一詩集『二十億光年の孤独』(創元社)を刊行。以後、詩、絵本、翻訳など幅広く活躍。1975年日本翻訳文化賞、1988年野間児童文芸賞、1993年萩原朔太郎賞を受賞。ほか受賞多数。
絵本作品に『ことばあそびうた』(福音館書店)、『マザー・グースのうた』(草思社)、『これはのみのぴこ』(サンリード)、『もこもこもこ』(文研出版)、『まり』(クレヨンハウス)、『わたし』(福音館書店)、『ことばとかずのえほん』シリーズ(くもん出版)ほか、多数の作品がある。

福田岩緒
1950年岡山生まれ。『がたたんたん』(ひさかたチャイルド)で絵本にっぽん賞受賞。絵本に、『おならばんざい』(ポプラ社)、『ぼくだけのおにいちゃん』(文研出版)、『いただきまーす!』(フレーベル館)、『花さかじい』(くもん出版)、『いっぴきおおかみのそろり』(教育画劇)などがあり、挿絵には、『ジュン先生がやってきた!』(新日本出版社)、『吹きぬけの青い空』(学研教育出版)、『ひみつの空のにわ』(大日本図書)、『リタイア犬ポリーの明日』(佼成出版社)などがある。

※本書は、1983年に日本ブリタニカ社から刊行された「ブリタニカ絵本館ピコモス」(全25巻)の中の『つくる』を底本に、新たに出版するものです。

もっと見る

<五感のえほん>シリーズ・ラインナップ
◆第1期◆好評発売中
◎『なく、おこる <五感のえほん 1>』(秋山さと子 文 / スズキコージ 絵)
◎『つくる <五感のえほん 2>』(谷川俊太郎 文 / 福田岩緒 絵)
◎『はなす <五感のえほん 3>』(竹内敏晴 文 / 長谷川集平 文・絵)
◎『かぞえる <五感のえほん 4>』(楠田枝里子 文 / 飯野和好 絵)
◎『くらす <五感のえほん 5>』 (森崎和江 文 / 太田大八 絵)

◆第2期◆
◎『かぐ、あじわう <五感のえほん 6>』(岸田衿子 文 / 司修 絵)…2016年4月刊行
◎『いのる <五感のえほん 7>』(森崎和江 文 / 山下菊二 絵)…2016年5月刊行
『みる <五感のえほん 8>』(谷川俊太郎 文 / 高橋常政 絵)…2016年6月刊行
『そだつ <五感のえほん 9>』(寺山修司 文 / 小竹信節 絵)…2016年7月刊行
『はこぶ <五感のえほん 10>』(佐々木幹郎 文 / いわむらかずお 絵)…2016年8月刊行

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!