復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

最新の復刊投票コメント(歴史・地理)

全25,908件

  • 小田氏十五代―豪族四百年の興亡 上下巻

    小丸 俊雄

    茨城県地域の戦国史にとって重要な存在の小田氏ですが、なかなか研究が進んでいない印象です。特に小田氏治の人気が高まって来ているこの時期、本書の魅力は大きいと感じます。そして氏治だけでなく、小田氏の全貌を把握するための入門書として本書の復刊を切に望みます。

    かすてん かすてん

    2019/11/18

  • 人間史論 全4巻

    ヘルダー著 鼓常良訳

    是非!

    mayurock mayurock

    2019/11/15

  • 急降下爆撃

    ハンス・ウルリッヒ・ルデル 著 / 高木真太郎 訳

    対戦車急降下爆撃は日米戦では登場しないため、日本人には余り馴染みの無い戦闘領域ゆえ興味があります。

    minmin35 minmin35

    2019/11/15

  • エリュトゥラー海案内記

    村川堅太郎訳

    是非とも読んでみたい。

    のん のん

    2019/11/14

  • 急降下爆撃

    ハンス・ウルリッヒ・ルデル 著 / 高木真太郎 訳

    読みたい

    じゅんいち じゅんいち

    2019/11/13

  • 急降下爆撃

    ハンス・ウルリッヒ・ルデル 著 / 高木真太郎 訳

    ルーデル閣下の自筆の本が読んでみたいから。

    ほしの ひとし ほしの ひとし

    2019/11/12

  • 急降下爆撃

    ハンス・ウルリッヒ・ルデル 著 / 高木真太郎 訳

    歴史に残る人物の自筆。永久に残すべき。

    hgxmw hgxmw

    2019/11/12

  • 急降下爆撃

    ハンス・ウルリッヒ・ルデル 著 / 高木真太郎 訳

    歴史的英雄の生涯の話だからこそ。

    古美根 古美根

    2019/11/12

  • 急降下爆撃

    ハンス・ウルリッヒ・ルデル 著 / 高木真太郎 訳

    ロンメルとか或いはUボートとかの戦いは、本にも映画にもなっているが、スツーカなどドイツ空軍の戦いももっと知られていいと思う。

    黄昏天使 黄昏天使

    2019/11/12

  • 急降下爆撃

    ハンス・ウルリッヒ・ルデル 著 / 高木真太郎 訳

    タンク・ハンターという響きに魅力を感じました。

    now now

    2019/11/12

  • 急降下爆撃

    ハンス・ウルリッヒ・ルデル 著 / 高木真太郎 訳

    コメントをみて読みたくなった。

    imacn imacn

    2019/11/12

  • 急降下爆撃

    ハンス・ウルリッヒ・ルデル 著 / 高木真太郎 訳

    上空からの戦記に興味があります。

    uccee uccee

    2019/11/12

  • 急降下爆撃

    ハンス・ウルリッヒ・ルデル 著 / 高木真太郎 訳

    ルーデル閣下の活躍を是非読みたい!

    八幡 八幡

    2019/11/12

  • 国防軍とヒトラー I 1918-1945 / 国防軍とヒトラー II 1918-1945

    J.ウィーラー=ベネット 著 / 山口定 訳

    読みたいが、入手困難なため。

    m.shirasu m.shirasu

    2019/11/10

  • 勝利の日記

    ヨーゼフ・ゲッベルス

    是非読みたい。

    m.shirasu m.shirasu

    2019/11/10

  • ヒトラー総統演説集

    アドルフ・ヒットラー

    入手困難であり、是非読みたいので。

    m.shirasu m.shirasu

    2019/11/10

  • 第三帝国の神殿にて 上下巻

    アルベルト・シュペーア著 品田豊治訳

    シュペーアの自己弁護を読みたいため。

    m.shirasu m.shirasu

    2019/11/10

  • 文化の解釈学 1・2

    クリフォード・ギアツ (吉田禎吾訳)

    文化人類学において、非常に高い頻度で参考文献として扱われる基本的文献でありながら、絶版により価格が高騰しており、その高騰した古書すらも手に入りにくい状況であるため。

    d d

    2019/10/28

  • コレクション : 趣味と好奇心の歴史人類学

    クシシトフ・ポミアン

    ミュージアム概念の成立について、従来の見方を覆した書であり、重要参照文献。

    メルこ メルこ

    2019/10/22

  • 以蔵の夏

    義澄了

    岡田以蔵ブームのうちなら復刻のチャンスがあると思ったので、投票しました。多くの方がこの作品を適正な手段で閲覧できることを望みます。

    おこじょ おこじょ

    2019/10/22

T-POINT 貯まる!使える!