復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

53

投票する

日本外史(上・中・下巻)

日本外史(上・中・下巻)

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 53

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 頼山陽著 頼成一・頼惟勤訳
出版社 岩波文庫
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784003023112 9784003023129 9784003023136
登録日 2002/07/02
リクエストNo. 10942

リクエスト内容

平氏時代から徳川時代までの武家の歴史を漢文体で述べた通史。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全53件

  • この列島に生を受けた者として、必ず読む必要の有る本だと思います。大河ドラマのベースは、ほとんど全てこれでしょ?それに、何より面白い!真の娯楽作品としても読みごたえあるし、もう一度じっくり読みたいです。 (2013/01/29)
    GOOD!1
  • 図書館の岩波文庫を観ていたらば「日本外史」に出会った。
    書名からして、日本の外の歴史かと思い、ふざけていると思って、読んでみたが、すばらしさに驚いてしまった。
    後日、Amazonで調べてみたらば、なんと、在庫切れであった。
    これは、悲しい。
    だから、復刊を希望したい。 (2004/03/06)
    GOOD!1
  • 幕末の尊皇攘夷の志士たちの愛読書がこれである。今や、幕末ブームが再来し、巷には幕末関連本が溢れている。だが、志士たちの拠って立つ教養理論たるこの本を読まずしてその本質は見抜けない。また、幕末の尊皇攘夷運動から、明治以来終戦まで、なぜかくも皇国史観(という言い方は好きじゃないが)が広まったのか、その一大思想の原点である本書の価値は高い。是非とも復刊を希望する。 (2004/01/05)
    GOOD!1
  • 本来は復刊ではないはずですが、岩波書店のネットからでも注文できないためこちらに投票します。
    確かに分厚いですし買う人も少ないでしょうが、世界中の名著が簡単に手に入るというのが岩波文庫のはず。
    よろしくお願いします。 (2003/11/03)
    GOOD!1
  • ぜひ読みたいので。 (2016/06/07)
    GOOD!0

もっと見る

このリクエストの関連商品

全3件

  • 日本外史 上

    【著者】頼 山陽/頼 成一,頼 惟勤 訳

    946円(税込)

    8ポイント

    投票数:53

    配送時期:3~6日後

    【発行】岩波書店 『日本外史』(全二二巻)は,その対象を頼山陽の生きた武家時代にとり、平氏から徳川氏に至る漢文体の通史である。記述の範を司馬遷『史記』の「世家」にとったが、その巧妙な叙述は「穏当にして...

    購入ページへ

  • 日本外史 中

    【著者】頼 山陽/頼 成一,頼 惟勤 訳

    946円(税込)

    8ポイント

    投票数:53

    配送時期:3~6日後

    【発行】岩波書店 『日本外史』(全二二巻)は,その対象を頼山陽の生きた武家時代にとり、平氏から徳川氏に至る漢文体の通史である。記述の範を司馬遷『史記』の「世家」にとったが、その巧妙な叙述は「穏当にして...

    購入ページへ

  • 日本外史 下

    【著者】頼 山陽/頼 成一,頼 惟勤 訳

    1,100円(税込)

    10ポイント

    投票数:53

    配送時期:3~6日後

    【発行】岩波書店 『日本外史』(全二二巻)は,その対象を頼山陽の生きた武家時代にとり、平氏から徳川氏に至る漢文体の通史である。記述の範を司馬遷『史記』の「世家」にとったが、その巧妙な叙述は「穏当にして...

    購入ページへ

NEWS

  • 2005/11/16
    復刊!頼 山陽/頼 成一,頼 惟勤 訳『日本外史 上/中/下』

  • 2002/07/02
    『日本外史(上・中・下巻)』(頼山陽著 頼成一・頼惟勤訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!