1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 「軍艦島」 復刊リクエスト一覧

キーワード「軍艦島」のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全6 件
軍艦島 雑賀雄二写真集 棄てられた島の風景

【著者】洲之内徹
【出版社】

軍艦島については、何で見たのか、子供の頃からあこがれのような興味を抱いてきました。この本が出版されたとき、「買うぞ!」と思ったものの、持ち合わせがなかったりして買いそびれ、今日に至っています。...

得票数
53票

軍艦島海上産業都市に住む

【出版社】岩波書店

日本経済の高度成長を影で支えていた石炭産業がエネルギー革命と共に斜陽化し、そこで働く人たちは転職を余儀なくされた。 低成長・不景気・リストラ時代を迎えている今、長崎県の高島炭坑跡地は、私たちに...

得票数
53票

軍艦島実測調査資料集

【出版社】東京電機大学出版局

専門書だが廃墟ブームだから今出版すれば絶対売れる! 少部数印刷だと単価が高くなるから1000部単位で 印刷して欲しい。希望価格5000円ぐらい。 でも前回復刊されたときのようなシルバー印刷は ...

得票数
39票

人間の土地

【著者】奈良原一高
【出版社】リブロポート

図書館で拝見いたしましたが、他の写真集にないインパクトがあり是非復刊を希望したいと思いました。

得票数
33票

月の道

【出版社】新潮社

一度、書店で読みましたが、幻想的で美しい写真集でした。軍艦島は、「明治日本の産業革命遺産」の一つとして世界文化遺産に登録されました。テレビ番組でも取り上げられることが増え、軍艦島ファンとしては...

得票数
24票

軍艦島実測調査資料集

【出版社】東京電機大学出版局

何度も復刊されて、絶版になるたびに復刊要望がでる名著。 現在 No.9602 にて入手可能となっていますが、既に入手不可能です。

得票数
2票

全6 件

最近の復刊活動

2006/11/24
『軍艦島海上産業都市に住む』
復刊後、再度品切れ状態だった「水辺の生活誌 軍艦島 海上産業都市に住む」が、廃墟ブームの今、岩波書店より重版決定です! ・・・海底炭鉱の島「軍艦島」が閉山して21年。元島民が記録していた生活写真からは、驚くほどの活気と超高密度な空間が現れる。人も建物も、厳しい自然環境のなかで精一杯生きていた昭和30年代、大都市に先駆けて営まれていた高層住宅での暮らしから、人が集まって住むことの意味、そして暮らしやすさとは何かを考える・・・ 今は遠くに浮かぶ島を船上から眺めることしか出来ませんが、この写真集は、活き活きとした当時の様子を臨場感たっぷりにお届けします。 ★岩波書店特集はこちら★
2004/12/07
『軍艦島実測調査資料集』
交渉情報追加
復刊されましたのでお知らせいたします。 「デジタルパブリッシングサービス」さんで予約受付中です。 下記のURLにて販売しております。 http://www.d-pub.co.jp/extra/gunkan2004.html
(交渉先:出版社以外)

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

思い出せない絵本があります

内容はうろ覚えです。 動物たちが人間の様に二足歩行をしており、ヨーロッパ風の街で暮らしています。 主人公は黒い…確か牛?でした。 貴族の様な方なのでしょうか、サンドイッチをバスケットに入れ...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/07/22~2019/08/18
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る