復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「推理(ミステリ)」 ショッピング一覧

ショッピング215件

リクエスト1,490件
  • 新着

    フロム・ヘル [新装合本]

    【著者】アラン・ムーア 著 / エディ・キャンベル 画 / 柳下毅一郎 訳

    5,060円(税込)

    46ポイント


    配送時期:2019/11/中旬

    「殺人とは小さなアポカリプスのようなものだ」(A・ムーア) ◆鬼才アラン・ムーアによるグラフィック・ノベルの傑作。ムーアが自作のなかでも特に達成度の高い一作と自負し、『ウォッチメン』と並んで彼の代...

    購入ページへ

  • いやいやながらルパンを生み出した作家 モーリス・ルブラン伝

    【著者】ジャック・ドゥルワール 著 / 小林佐江子 訳

    3,960円(税込)

    36ポイント


    配送時期:3~6日後

    世界中で絶大な人気を誇りつづける《怪盗紳士アルセーヌ・ルパン》の生みの親、モーリス・ルブランの初の伝記。 ルパン研究の第一人者がついに成し遂げた、ミステリ・ファン待望の決定版。 アルセーヌ・ルパ...

    購入ページへ

  • 黒い玉

    【著者】トーマス・オーウェン 著 / 加藤尚宏 訳

    990円(税込)

    9ポイント


    配送時期:3~6日後

    夕暮れどきの宿で、彼がつけた明かりに驚いたかのように椅子の下へ跳び込んだそれは、かぼそい息づかいと黄楊(つげ)の匂いを感じさせる奇妙な<黒い玉>。その正体を探ろうと、そこを覗き込んだ彼を待ち受けるのは、...

    購入ページへ

  • だれもがポオを愛していた

    【著者】平石貴樹

    990円(税込)

    9ポイント

    投票数:6

    配送時期:3~6日後

    エドガー・アラン・ポオ終焉の地、米国ボルティモアの郊外で日系人兄妹の住む館が爆破され、沼中に潰えた。テレビ局にかかった予告電話の通り「アッシャー家の崩壊」さながらに始まった事件は、ほどなく「ベレニス」、...

    購入ページへ

  • 夜鳥

    【著者】モーリス・ルヴェル 著 / 田中早苗 訳

    1,100円(税込)

    10ポイント


    配送時期:3~6日後

    フランスのポオと呼ばれ、ヴィリエ・ド・リラダン、モーパッサンの系譜に列なる作風をもって仏英読書人を魅了した、鬼才ルヴェル。 恐怖と残酷、謎や意外性に満ち、ペーソスと人情味を湛える作品群は、戦前「新青年...

    購入ページへ

  • 見知らぬ者の墓

    【著者】マーガレット・ミラー 著 / 榊優子 訳

    1,430円(税込)

    13ポイント

    投票数:3

    配送時期:3~6日後

    墓碑は断崖の突端に立っていた。銘板には、なぜか自分の名前が刻まれている。没年月日は四年もまえ---。 不思議な夢だった。そのあまりに生々しい感触に不安をおぼえたデイジーは、偶然知りあった私立探偵ピニャ...

    購入ページへ

  • クロフツ短編集 2

    【著者】F・W・クロフツ 著 / 井上勇 訳

    990円(税込)

    9ポイント


    配送時期:3~6日後

    1巻に引き続き、本邦初訳作品多数を含むF・W・クロフツの短編を収めたファン必携の作品集。 アリバイ破りの名手にして、丹念な捜査と推理が持ち味のフレンチ警部のかがやかしい功績を描く。 絵画購入依頼が意...

    購入ページへ

  • クロフツ短編集 1

    【著者】F・W・クロフツ 著 / 向後英一 訳

    1,100円(税込)

    10ポイント


    配送時期:3~6日後

    英国本格派の雄クロフツが満を持して発表した、アリバイ破りの名手フレンチ警部のめざましい業績を綴る21の短編を収めた作品集。 「いずれも殺人事件であって、しかも、犯人は必ずまちがいをして、そのためにつか...

    購入ページへ

  • amazon販売

    幽霊が多すぎる

    【著者】ポール・ギャリコ 著 / 山田蘭 訳

    1,320円(税込)


    パラダイン男爵家を脅かす怪現象の数々--- ポルターガイスト、うろつく尼僧の亡霊、外から鍵をかけた部屋で夜ごとひとりでに曲を奏でるハープ。さらに悪いことに、客人が幽霊に襲われた! 騒動を鎮めるため駆けつ...

    購入ページへ

  • 【バーゲンブック】幻影城 新装覆刻 探偵小説評論集

    【著者】江戸川乱歩

    2,090円(税込)

    19ポイント


    配送時期:3~6日後

    「バーゲンブック・フェア 2019年8月」対象商品。 通常税込定価:4,104円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。 乱歩こそは探偵小説の申し...

    購入ページへ

  • モダニズム・ミステリ傑作選

    【著者】長山靖生 編

    2,035円(税込)

    18ポイント


    配送時期:3~6日後

    大正末期から昭和初頭にかけて、新感覚派らのモダニズム文学と探偵小説/ミステリが共鳴しあう磁場の中で生まれた名作の数々を集成。 正岡蓉、横光利一、小酒井不木、甲賀三郎、夢野久作ほか。

    購入ページへ

  • amazon販売

    モダニズム・ミステリの時代 探偵小説が新感覚だったころ

    【著者】長山靖生 編

    3,520円(税込)


    1920年代、相前後して勃興・隆盛するモダニズム文学と探偵小説。怪奇、犯罪、科学といったテーマを軸に、相互に影響しあっていた熱い磁場を活写。 戦間期文学の読み直しの可能性を問う。

    購入ページへ

  • 送料無料

    思考機械 完全版 第二巻

    【著者】ジャック・フットレル 著 / 平山雄一 訳

    7,480円(税込)

    68ポイント

    投票数:3

    配送時期:3~6日後

    バロネス・オルツィの「隅の老人」、オースティン・フリーマンの「ソーンダイク博士」と並ぶ、あまりにも有名な“シャーロック・ホームズのライバル”。本邦初訳16篇、単行本初収録6篇! 初出紙誌の挿絵120点超...

    購入ページへ

  • 【バーゲンブック】幻影城 探偵小説評論集 新装覆刻

    【著者】江戸川乱歩

    2,090円(税込)

    19ポイント


    配送時期:3~6日後

    「バーゲンブック・フェア 2019春」対象商品。 通常税込定価:4,104円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。 乱歩こそは探偵小説の申し子で...

    購入ページへ

  • 送料無料

    思考機械 完全版 第一巻

    【著者】ジャック・フットレル 著 / 平山雄一 訳

    7,480円(税込)

    68ポイント

    投票数:3

    配送時期:3~6日後

    バロネス・オルツィの「隅の老人」、オースティン・フリーマンの「ソーンダイク博士」と並ぶ、あまりにも有名な“シャーロック・ホームズのライバル”「思考機械」。本邦初訳17作品を含む、全50作品+ホームズ・パ...

    購入ページへ

  • amazon販売

    ネロ・ウルフの災難 女難編

    【著者】レックス・スタウト 著 / 鬼頭玲子 訳

    3,080円(税込)


    アーチー・グッドウィン、辞職す! 絶体絶命の美人依頼者の無実を信じ、迷探偵アーチーの捜査が始まる。 女難をテーマにした日本独自編纂の作品集「ネロ・ウルフの災難」第一巻には、「悪魔の死」「殺人規則その三...

    購入ページへ

  • amazon販売

    世界名作探偵小説選

    【著者】エドガー・アラン・ポー バロネス・オルツィ サックス・ローマー 著 / 山中峯太郎 訳 / 平山雄一 註・解説

    7,480円(税込)


    「名探偵ホームズ全集」全訳で知られる山中峯太郎による 世界の名作探偵小説、日本中の少年少女が競って読んだシリーズを 待望の復刻! ポプラ社「ポー推理小説文庫」、「世界名作探偵文庫」から、山中峯...

    購入ページへ

  • amazon販売

    刑事コロンボ読本

    【著者】町田暁雄 編

    1,958円(税込)


    生誕50年!『刑事コロンボ』「本格」研究本! 番組の誕生から追っていくことで初心者にもわかりやすく、ミステリ評論家のディープな考察や、社会現象となった背景も検証。 マニアも満足できる一冊です。 ...

    購入ページへ

  • 死美人

    【著者】黒岩涙香 作 / 江戸川乱歩 訳

    2,200円(税込)

    20ポイント

    投票数:7

    配送時期:3~6日後

    あのガボリオが生んだルコック探偵を主人公にボアゴベーが書いた小説を黒岩涙香が翻案、それをさらに乱歩が現代語訳し解説も書いた豪華版! ▼著者プロフィール 黒岩涙香(くろいわ るいこう) 1862...

    購入ページへ

  • amazon販売

    世界怪奇残酷実話

    【著者】牧逸馬

    1,925円(税込)

    投票数:29

    世界怪奇残酷実話、全8話。「女肉を料理する男」「チャアリイは何処にいる」「都会の類人猿」「浴槽の花嫁」「肉屋に化けた人鬼」「ウンベルト夫人の遺産」など。解説・松本清張。 ▼著者プロフィール 牧逸...

    購入ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

T-POINT 貯まる!使える!