1. TOP
  2. なすびさんの公開ページ

なすびさんのページ

復刊リクエスト投票

ぼくのだいじなあおいふね

ディック・ブルーナの絵本は魅力的です。 ただの「かわいい」ではなく、深いメッセージが籠められている者が多々あります。 この絵本の存在は知りませんでしたが、多くの方のコメントを見ると、幼少期の子どもたちにハンディキャップのある人の存在を教えてくれる内容のようです。 是非、幼稚園や保育園、学校の教室に常備して、読み聞かせなどしてもらいたいと思います。 (2018/07/10)

ぼくのだいじなあおいふね
【著者】ディック・ブルーナ 絵 / ピーター・ジョーンズ 文 / なかがわけんぞう 訳

かたあしだちょうのえるふ

エルフの優しさと強さに涙します (2018/05/16)

かたあしだちょうのえるふ
【著者】分かりません

マッチ売りの少女

なんと!こんな素晴らしい本が絶版とは、勿体ない。米倉さんの初期の作品で、後の作品のように洗練されてはいないけれど、そこがまた、野坂さんの作品にとてもマッチしていて素晴らしいです。中学3年の時に、この作品に会って、ずっと米倉さんのファンです。 (2017/07/09)

マッチ売りの少女
【著者】野坂昭如(文) 米倉斉加年(絵)

勇士タロー物語

リクエストにも書きましたが、大海さんの作品を待っている方たちは多いと思います。ぜひ復刊ドットコムさんで出版していただけたらと思います。 (2017/05/17)

勇士タロー物語
【著者】大海赫

森のメルヘン

阿保さんの作品は大好きで、何冊か持っていますが、この本は未読で、持っていません。是非読んでみたいし、同じく阿保さんのファンになった娘にも読ませたいです。 (2017/05/17)

森のメルヘン
【著者】阿保美代

もっと見る

レビュー

かたあしだちょうのえるふ

かたあしだちょうのエルフ

エルフの優しさと強さに涙します。 (2018/05/16)

かたあしだちょうのえるふ (【著者】分かりません) 復刊リクエスト

百億の昼と千億の夜

その後の人生を変えた本

ちょうど中学3年の頃から高校に掛けて、ロックオペラの「ジーザス・クライスト・スーパースター」が話題となり、劇団四季の公演、ノーマン・ジュイソンによる映画に夢中になった。それと時を同じくして、このコミックに出会い、原作も読み、高校の修学旅行で、初めて興福寺の阿修羅像に出会った。クリスチャンホームに育った私は、悩める多感な時代にこれらの刺激を受けて、仏教徒になった。 (2014/04/11)

百億の昼と千億の夜 (【著者】萩尾望都 絵 / 光瀬龍 原作) 復刊リクエスト

チボー家の人々

がっつり取り組みたい

高野文子さんの『黄色い本』を読んで、これは一度は読んでおかなくては・・・と、実家の本棚から5冊の本を取り出した。2段組の平均350ページ、ケースに入ったソフトカバー。文字通り、「黄色い本」である。
少年ジャックの親友ダニエルとの家出に始まり、その土地の名士である父親への葛藤。辛い少年院での生活。優秀な医者で年の離れた兄アントワーヌとの心の通い合い。ダニエルの妹ジェンニーへの思い。行方を眩ませてからの社会主義団体での活動。やがて世界は戦争へ・・・。
ともかく盛りだくさんである。政治的議論は少々私には難解な部分があるものの、読み応えのある残しておきたい名著である。 (2013/04/11)

チボー家の人々 (【著者】ロジェ・マルタン・デュ・ガール) 復刊リクエスト

なすびさん

なすびさん

プロフィール

[ニックネーム]
なすびさん

TOPへ戻る