復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

159

投票する

北風のわすれたハンカチ




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 159

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 安房直子
出版社 旺文社、旺文社ジュニア図書館
ジャンル 児童書・絵本
登録日 2001/08/18
リクエストNo. 5093

リクエスト内容

冬ごもりを前にした小グマが一頭。
父さんも母さんも鉄砲に撃たれて、ひとりぼっち。
寂しくてたまらない気持ちを和らげようと、入り口に「楽器を教えて下さい。お礼はします。」の張り紙をします。
それを見てやって来たのは・・・・・

安房さんの初期の頃の作品です。
透明感のある、とても美しいお話です。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全159件

  • 30年近くも前に大好きだった本です。

    図書館で何度も借りました。

    表紙の牧村さんの絵を見ると、懐かしさに胸が締め付けられる感じがします。

    一度復刊されたようですがその時は気づいておらず、2013年現在また手に入らない状況です。

    ぜひ、再販をお願いいたします。

    ぜひぜひ、手元に置いて長く読み継ぎたい作品です。 (2013/09/02)
    GOOD!1
  • 小学生の頃読んだ本の中で忘れられないものです。
    特に「小さいやさしい右手」が好きでした。
    一度復刊されていたのを見逃してしまったようで
    とても悔しくてなりません。
    是非また復刊をして頂きたいと思います。
    子供にも読んであげたいので。。。 (2011/12/15)
    GOOD!1
  • 子供の頃に読み、なんだかさみしい気持ちが心に残り、それでも好きなお話でした。
    子供が産まれて、とてもこのお話をまた読みたくなりましたし、読ませてあげたい1冊でずっと探していました。
    是非とも復刊してもらいたいです! (2011/12/01)
    GOOD!1
  • 子供の頃に大好きだった本です。3つの作品が、淡く優しいイメージの挿絵とともに懐かしく思い出されます。切なくも、どこまでも美しいファンタジックな世界、子供にも大人にもたくさんの人に読んでほしいです。復刊をお願いします。 (2011/08/17)
    GOOD!1
  • 子どもの頃に持っていた本です。特に挿絵が大好きでした。以前に復刊していた事を知らなくて、気付いた時には遅かったです。最近、図書館で借りて読み、ますます手元に置いておきたくなりました。ぜひ、もう一度復刊をお願いします。 (2011/05/26)
    GOOD!1

もっと見る

このリクエストの関連商品

全1件

  • 北風のわすれたハンカチ

    【著者】安房直子 作/牧村慶子 絵

    1,980円(税込)

    18ポイント

    投票数:159

    配送時期:3~6日後

    冬ごもりを前にした小グマが一頭。 父さんも母さんも鉄砲に撃たれて、ひとりぼっち。 寂しくてたまらない気持ちを和らげようと、入り口に 「楽器を教えて下さい。お礼はします。」 と張...

    購入ページへ

タイトル 価格 サイト
北風のわすれたハンカチ 770円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2014/12/25
    『北風のわすれたハンカチ』販売開始しました!

  • 2006/02/15
    復刊!安房直子 作/牧村慶子 絵『北風のわすれたハンカチ』

  • 2002/10/10
    『北風のわすれたハンカチ』が規定数に到達しました。

  • 2001/08/18
    『北風のわすれたハンカチ』(安房直子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

  • 2006/01/12
    投票者の皆さま、おめでとうございます。関係者各位の復刊に向けた合意が全て成立いたしました。2月復刊をめざして準備に入ります。

  • 2004/01/16
    3月以降に刊行予定の「安房直子コレクション」という全集に収録予定です。投票者の皆さま、おめでとうございます。数日のうちに、予約のご案内をいたします。

  • 2003/07/09
    投票者の方に教えていただいた著作権継承者に連絡しましたところ、偕成社さんで刊行予定とのこと。偕成社さんに確認したところ、本作品は来年3月に刊行予定である「安房直子選集(仮題)」に収録予定とのことです。詳細は後日にご案内させていただきます。尚、投票者の方からは、全く原本と同じ装丁で欲しい、という声もありましたので、そちらは別途に検討させていただきます。先ずはご連絡まで。

  • 2003/07/08
    著作権者に関する情報を投票者の方からいただいたので、関係者とコンタクトを図っております。

  • 2003/07/07
    旺文社さんでも、著者の連絡先が判らない状態になっておりますので、あらためて連絡先の探索から仕切り直しとなりました。

  • 2003/07/02
    出版社さんに、復刊のための原価計算の見積もりを依頼いたしました。

  • 2003/07/02
    古い本のため、旺文社さんでは重版はご無理というご判断でした。ブッキング発行発売の道があるかどうかを、再度模索いたします。

  • 2003/06/30
    とりあえず電話して、出版社側のご担当者を確認させていただいきました。今日はご不在でしたので、またコンタクトを取ります。

  • 2002/10/10
    交渉情報はもうしばらくお待ちください。
    公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!