1. TOP
  2. ののさんの公開ページ

ののさんのページ

復刊リクエスト投票

サリエーリ モーツァルトに消された宮廷楽長

アマデウスの映画でサリエリを知ったが、実際にはどうだったか知りたいと興味を持った。 (2018/07/25)

サリエーリ モーツァルトに消された宮廷楽長
【著者】水谷彰良

BANANA FISH REBIRTH

若い頃に読んで夢中になったから。 (2018/07/11)

BANANA FISH REBIRTH
【著者】吉田秋生

ウィーン協奏曲

若い頃、途中まで読みました。 最後がどうなったのか気になっていました。 (2018/05/09)

ウィーン協奏曲
【著者】竹宮恵子&増山のりえ

大島弓子選集未収録作品

子どもの頃によく読んでいた大好きな漫画家さんです。 当時はちょっと難解に感じることもありましたが、今ならもっと分かるような気がします。 単行本派だったので、未収録作品があるなら読んでみたいです。 (2018/01/17)

大島弓子選集未収録作品
【著者】大島弓子

断章

子供の頃、長岡先生の漫画が好きだったので、読んでみたいです。 (2017/10/18)

断章
【著者】長岡良子

もっと見る

レビュー

アンジェリク (プリンセス・コミックスα)

少女漫画の王道

少女漫画の王道をいくストーリーで、子供のころ夢中で読みました。
結婚に際して手元に残した数少ない作品です。
木原先生の作品に登場する数多の”フィリップ”の、原点であり集大成でもあり、原作の小説版アンジェリクを読むきっかけにもなりました。 (2017/08/09)

アンジェリク (プリンセス・コミックスα) (【著者】木原敏江、A.ゴロン、S.ゴロン) 復刊リクエスト

アンジェリク 完全版 3 王家の祝典

ある意味もっとも辛い巻

当時のフランス宮廷をとりまく実在の人物や政治的状況が、旧版より詳しく書かれています。
国王の結婚という絢爛豪華な舞台の裏でじわじわジョフレ逮捕につながる流れは、「アンジェリク」を読む上で、ある意味もっとも辛い巻かもしれません。 (2017/03/01)

アンジェリク 完全版 3 王家の祝典 (【著者】アン・ゴロン 著 / 岡田好惠 訳) ショッピング

アンジェリク 完全版 4 ノートルダムの死刑囚

腑に落ちました

ジョフレの裁判中にアンジェリクがドンドン追い詰められ、奇跡の宮廷へと流れていく過程が、じっくり書かれていると思います。
(旧バージョンでは、そのあたりが今一つ納得できなかったので) (2016/10/19)

アンジェリク 完全版 4 ノートルダムの死刑囚 (【著者】アン・ゴロン 著 / 小池三子男 訳) ショッピング

アンジェリク 完全版 2 売られた花嫁

新婚時代のアンジェリク

最初の出版時に大幅にカットされたというアンジェリクの新婚生活が、とても丁寧に描かれていて嬉しいです。
また後の伏線となるエピソードが、読み返す楽しみを倍増させてくれました。 (2016/09/04)

アンジェリク 完全版 2 売られた花嫁 (【著者】アン・ゴロン 著 / 小池三子男 訳) ショッピング

アンジェリク 完全版 5 影と光

母は強し

パリのどん底で鍛えられ、無敵の図太さ(?)を身に着けたアンジェリク。奇跡の宮廷から脱出するくだりは、何度読んでもワクワクします。要所要所に登場するデグレも見逃せません! (2016/08/03)

アンジェリク 完全版 5 影と光 (【著者】アン・ゴロン 著 / 長島良三 訳) ショッピング

もっと見る

ののさん

ののさん

プロフィール

[ニックネーム]
ののさん

TOPへ戻る