1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『レーニン論 (青木文庫336)(ルカーチ/著 渡辺寛/訳)』 投票ページ

レーニン論 (青木文庫336)

  • 著者:ルカーチ/著 渡辺寛/訳
  • 出版社:青木書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2002/05/05
  • ISBNコード:9784875592204
  • 復刊リクエスト番号:9628

得票数
11票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1965年。原著は1924年。
スターリン主義に屈伏する以前のルカーチによるレーニン論で今日でも大きな意義がある。

新着投票コメント

これは面白そうですね。 (2008/12/06)

0

ルカーチはどうも冷遇されている気がします。サルトルの新訳が出るくらいなら、1つでも多く、ルカーチの邦訳を利用しやすい状態にしてほしいと思います。 (2007/10/16)

0

おもしろそう (2004/02/10)

0

『歴史と階級意識』以降のルカーチの思想的変遷をたどる上で、欠かすことのできない著作であるから。 (2004/02/07)

0

夫が研究者で必要としているので、是非、復刊をお願いします。 (2004/02/07)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

レーニン論 ジェルジュ・ルカーチ 渡辺寛
1,851円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2010/03/25
『レーニン論』販売開始しました!
2002/05/05
『レーニン論 (青木文庫336)』(ルカーチ/著 渡辺寛/訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

旧ソ連ロシア東欧に関するQ&A

ロシアかブルガリアの童話か

40年ほど前に読んだ本で、ロシアかブルガリアといった国が舞台になっていて、魔法にかけられた男女がでてくる短編集で、その魔法がとても魅力的に描かれていて、そこには馬などの動物も関わっています。そして挿絵が...

TOPへ戻る