復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

63

投票する

ガン病棟

ガン病棟

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 63

著者 ソルジェニーツィン
出版社 新潮社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784102132029 9784102132036
登録日 2000/05/28
リクエストNo. 87

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全63件

  • ソルジェニーツィンが体制告発だけの作家ではないことを知らしめる群像劇の傑作。ロシアの民族性を濃密に反映させており、ゴーゴリの再来といえるのではないか。小笠原豊樹の味わい深い名訳で、ぜひ読み継がれてほしい。 (2009/09/14)
    GOOD!1
  • 白水社刊 グラーグ(ソ連集中収容所の歴史)を読み、ソルジェーニツィンの諸作品に興味を持ちました。恥ずかしいのですが、これまでほとんど関心を持てませんでしたが、体制の怖さを知らねばなりません。ノーベル賞作家にも関わらず新刊が入手できないとは・・・。是非、復刊をお願いします。収容所群島全6巻も今回購入し、読破の最中です。 (2009/01/21)
    GOOD!1
  • チャーガに興味があり、色々調べていくうちに大体のホームページで「ガン病棟」で有名になったと書いてあります。読んでみたいと探したのですが、絶版になっているという事を知りました。
    是非とも購入したいので復刊お願い致します。 (2005/08/11)
    GOOD!1
  • 作者が「イワンデニーソヴッチの一日」で確かノーベル文学賞を
    受賞された頃に読みました。大変感動した作品です。設定から、
    トーマス・マンの「魔の山」を連想させますが、私にとっては
    ずっと現実味の強い、人間を感じる作品でした。先日たまたま知
    人に紹介しましたところ、絶版になっているという事実を知り、
    大変驚きました。作者の作品の中では、時代背景や思想性に依拠
    した部分が少なく、普遍的な人間の姿を描いたという点で古典的
    な作品だと思います。これからの世代にもずっと読み続けていっ
    て欲しい名作と思いますので、復刊を切に希望致します。 (2005/02/12)
    GOOD!1
  • Solzhenitsynは私の最も好きな作家です。その中でも本書は「煉獄のなかで」と並んで最も好きな本です。ユーモアの中に、なるほどと思わせる真理を織り交ぜて語る素晴らしい本で、多くの人に読んでもらいたい。 (2003/07/08)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2000/05/28
    『ガン病棟』(ソルジェニーツィン)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!