復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

67

投票する

統計物理学における場の量子論の方法

統計物理学における場の量子論の方法

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 67

著者 アブリコソフ、ゴリコフ、ジャロシンスキー
出版社 東京図書
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784489002342 9784489012044
登録日 2002/03/18
リクエストNo. 8534

リクエスト内容

量子多体系へのダイヤグラムを用いた場の量子論の適用方法を解説している。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全67件

  • 学生時代所有していたが、手放してしまい非常に後悔している。子供も大きくなって、再度読了にチャレンジしてみたい。内容も多粒子系への温度グリーン関数を取り扱った貴重な書籍だったと記憶しており、今でもその価値は色あせていないと思われる。 (2018/05/09)
    GOOD!1
  • 物性物理学の世界では必読の本です。
    Doverから出版されている英訳本は入手できますが、松原武生さんら物性物理の世界的権威が訳した邦訳を読んでみたいです。

    とは言っても、東京図書だから望みは無いんでしょうね… (2004/09/27)
    GOOD!1
  • 自分は趣味で物理学を勉強しています。そして、自分はファインマンダイアグラムに興味を持っているが、ファインマンダイアグラムを応用した多体系の量子論を説明した本が少ないので是非ともこの本を復刊してほしい。 (2004/07/17)
    GOOD!1
  • 私は大学で理論物性を研究していますが、この本はグリーン関数法という非常に強力で現在最も広く用いられている手法のバイブルとして知られています。私の周囲でもこの本の復刊を切望している人が多く是非復刊をお願いします。 (2004/02/04)
    GOOD!1
  • 学生の頃この本はやたら高かった。買おう買おうと思っているうちに買いそびれてしまった。ペーパーバックでもいいから、安価に再版してもらえないだろうか。言わずとしれた名著、こういう本が物理を学ぶ学生に広く膾炙してほしいと思う。 (2003/05/28)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2002/03/18
    『統計物理学における場の量子論の方法』(アブリコソフ、ゴリコフ、ジャロシンスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!