復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

26

投票する

花関索伝の研究

花関索伝の研究

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 26

著者 井上泰山 大木康 金文京 氷上正 古屋昭弘
出版社 汲古書院
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784762923661
登録日 2002/01/16
リクエストNo. 7377

リクエスト内容

三国志の英雄・関羽の息子、関索を主人公とした中国古典「花関索伝」の研究書。三国志好きには興味深い内容です。かなり専門的な本なので復刊は難しいかもしれませんが、皆さん、投票お願い致します!!

目次:
序 小川環樹
I 解説篇 金文京
 一 成化本説唱詞話について
 二 『花関索伝』の体裁
 三 『花関索伝』の内容
 四『花関索伝』と『三国演義』
 五『花関索伝』と民間伝承
 六『花関索伝』の文学史的意義
 〔補説〕『成化本説唱詞話』発見の経緯

II 校注篇 井上泰山・大木康・金文京・氷上正・古屋昭弘
 新編全相説唱足本花関索出身伝 前集
 新編全相説唱足本花関索出身伝 後集
 新編足本花関索下西川伝 続集
 新編全相説唱足本花関索貶雲南伝 別集

III 資料篇 大木康 輯
 一 関索の綽名について
 二 西南地方と関索
 三 関索の故事
 四 関索関係文献目録
IV 影印篇
V 附論 説唱詞話『花関索伝』と明代の方言 古屋昭弘
VI 索引篇 氷上正 編
VII 索引附『花関索伝』登場人物呼称一覧表

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全26件

  • 三國志を題材としたエンターテイメント作品は現在においても数多く制作されており、それだけ人気があります。史書の三國志や三國志演義(毛宗崗本)からさらに三國志のことを知りたいと考えたとき、その行きつく先のひとつが花関索伝です。
    現在に伝わる三國志演義の成立とその内容の変遷において、関索の存在や描かれ方は重要なもののひとつです。その関索についての当時の説話を現在に伝えるものがいわゆる花関索伝であり、この本はその花関索伝について記述された日本語テキストのうち、最も仔細であり、原本の影印も含まれていると聞きます。
    花関索伝について日本語で知るにはこの本が最も有用だと考えられるため、復刊を希望します。 (2021/01/31)
    GOOD!2
  • 三国志の本は沢山ありますが、花関索伝については他の本ではあまりふれられていないので、ぜひ復刊お願いします。 (2013/10/23)
    GOOD!1
  • 学術的に参考になる。
    三国志愛好家と、その向学心はゲーム・書籍によって高まる一方だから。 (2008/03/10)
    GOOD!1
  • 花関索伝の主人公「関索」といえば、三国志演義において関索の子として登場し、現代ではゲームを中心に幅広い知名度を誇る人物です。
    しかしその原点となる花関索伝については、現在に至るまで訳出された本が出版されたことは無く、その内容について知る人はそう多くありません。
    この本は、その花関索伝の知られざる部分に触れるものであり、関索、ひいては三国志に対してより理解を深められるものであると思われるため、復刊を希望いたします。 (2022/01/18)
    GOOD!0
  • 『三国志演義』の基となった作品の一つであり文学的な価値はいうまでもありません。せめて『花関索伝』のテキスト部分だけでも刊行していただきたいです。 (2020/05/28)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2002/01/16
    『花関索伝の研究』(井上泰山 他)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!