復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

オウム事件は終わらない―カルト宗教と日本社会

オウム事件は終わらない―カルト宗教と日本社会

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

著者 オウム問題を考える議員の会
出版社 立風書房
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784651700724
登録日 2022/07/29
リクエストNo. 73238

リクエスト内容

石井紘基さんや弁護士の紀藤正樹さんが書かれた本です。
政治と宗教の問題、オウム真理教や統一教会などのカルト宗教について書かれています。

真の解決のために何が必要か。なぜカルトの暴走は許されたのか。我々は、カルト集団による事件の再発を防ぐことができるのか。カルトを育む社会の土壌、法と行政のあり方を問う。
なぜオウム真理教は膨張し暴走できたのか。日本社会にカルトを育む土壌があるのか。地下鉄サリン事件から一年、オウムの犯罪行為、被害が明らかになりつつある今、現代社会、法と行政機構のあり方を問い直す。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

  • 統一教会と政治の問題が注目されていることもあり、読んでみたいと思いました。 (2022/07/29)
    GOOD!0

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2022/07/29
    『オウム事件は終わらない―カルト宗教と日本社会』(オウム問題を考える議員の会)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!