1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『和漢薬百科図鑑 I・II(難波恒雄)』 投票ページ

和漢薬百科図鑑 I・II

  • 著者:難波恒雄
  • 出版社:保育社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2018/03/08
  • ISBNコード:9784586302031 9784586302048
  • 復刊リクエスト番号:66563

得票数
10票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

I巻
本書は、根、根茎、果実、種子類和漢薬233種412点を37図版に収載し、3図版にそれらの常用カット品55品目62点を収載した。現在日本市場で販売されているものの大半を網羅したものであるが、民間的に用いられるものの一部は削除した。また和漢薬以外のゲンチアナ、センナのような日本で常用される生薬も収載した。

II巻
本書には全草、葉、花、根皮、樹皮、茎、材、樹脂、エキス類、藻・菌類、動物、鉱物類和漢薬218種314点を39図版に収載し、1図版に全草、皮類の常用カット品15品目15点を収めた。


投票コメント

アロマや漢方を学んでいます。学びを深めていくために拝読したい本です。是非復刊をお願いいたします。 (2018/04/07)

1

生薬図鑑として素晴らしいものだとお聞きしたので。 (2018/04/06)

1

アロマやハーブ、生薬など自然療法を学んでいます。 和漢薬百科図鑑は 日本の植物について大変貴重な資料が満載だとお聞きしたのでぜひ復刊していただき拝読したいと思います。 (2018/04/06)

1

アロマやハーブの勉強をしています。大変役立つ本だと思いますのでぜひ復刊をお願いします。 (2018/03/28)

1

漢方薬とアロマの研究をしており、資料としての価値が高い書籍だと思います。 絶版にしたままでは惜しいので是非復刊を希望します。 (2018/03/08)

1

もっと見る

新着投票コメント

とても詳細に書かれた書物だと聞いて拝見したいと思いました。 (2018/04/24)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/04/24
『和漢薬百科図鑑 I・II』が10票に到達しました。
2018/03/08
『和漢薬百科図鑑1』(難波 恒雄)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

辞書辞典事典図鑑に関するQ&A

恐らく30年以上前の本のタイトルが知りたいです

現在38歳の私の小学生時代に教室にあった本のタイトルが知りたいです。 以下、記憶の断片を連ねてみます。 30年ほど前(1970〜80年代)に刊行されていたものだと思われます。 当時たく...

TOPへ戻る