1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『アフターマン 人類滅亡後の地球を支配する動物たち(ドゥーガル ディクソン)』 投票ページ

アフターマン 人類滅亡後の地球を支配する動物たち

  • 著者:ドゥーガル ディクソン
  • 出版社:旺文社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/11/08
  • ISBNコード:9784010703687 9784900416826
  • 復刊リクエスト番号:6443

得票数
238票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

著者が独自に考えた未来に生息する動物たちが、綺麗なイラストと説明文で描かれている。絵本のようになっているので生物学に知識があるなしに関係なく楽しめる。

投票コメント

「アフターマン」がダイヤモンド社から復刊されるそうです。大きい書店だと7月9日には店頭に並びそうです。値段は税込み2520円。ダイヤモンド社版は太田出版ものと翻訳・図版すべて同じだそうです。ただ判型がA5判(フューチャー・イズ・ワイルドと同サイズ)になるそうです。 (2004/06/23)

1

htc

htc

小学生の頃、本屋に売ってて欲しかったけど おかねが無い上に子供には4000円は高かったので 毎日立ち読んでいました。 同著者の新刊『FUTURE IS WILD』も売れてるようですし、 是非再版していただきたいものです。 その際には、『新恐竜』もお願いします。 (2004/04/13)

1

20年以上前だったと思いますが、当時は高くて買えず、図書館にリクエストして呼んだ記憶があります。「フューチャーイズワイルド」はCGを使っていて絵はきれいなのですが、「アフターマン」のような感動はありませんでした。是非復刊してほしいと思います。 (2004/03/22)

1

フューチャー・イズこんなに売れてるのに・・・ こっちも久し振りに読み返したけど、 やっぱり大きな本のほうがいいね図鑑みたいで。 しかし、もたもたしてる場合じゃないでしょ! 著者連絡先不明との事だが、・社に聞いたら? それとも訳者の今泉吉典氏がつかまらないの?? (2004/03/20)

1

未来の生物相を描いた「フューチャー・イズ・ワイルド」を読み、感動し、関連のウェブサイトを廻っていたら、本書『アフターマン 人類滅亡後の地球を支配する動物たち』のことを知りました。 ぜひ、手元において読みつくしたいと思っています。復刊してください。 (2004/02/07)

1

もっと見る

新着投票コメント

初版の大判サイズで読みたいです。 古書では良い状態のは高いし。 (2019/01/20)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2004/07/08
復刊!ドゥーガル・ディクソン著、今泉吉典訳『アフターマン』 予約受付開始!
2003/01/29
『アフターマン 人類滅亡後の地球を支配する動物たち』が規定数に到達しました。
2001/11/08
『アフターマン 人類滅亡後の地球を支配する動物たち』(ドゥーガル ディクソン)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2003/07/07
交渉情報追加
旺文社さんでも、著者の連絡先が判らない状態になっておりますので、あらためて連絡先の探索から仕切り直しとなりました。
(交渉先:出版社)
2003/07/02
交渉情報追加
出版社さんに、復刊のための原価計算の見積もりを依頼いたしました。
(交渉先:出版社)
2003/07/02
交渉情報追加
古い本のため、旺文社さんでは重版はご無理というご判断でした。ブッキング発行発売の道があるかどうかを、再度模索いたします。
(交渉先:出版社)
2003/06/30
交渉情報追加
とりあえず電話して、出版社側のご担当者を確認させていただいきました。今日はご不在でしたので、またコンタクトを取ります。
(交渉先:出版社)
2003/01/29
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

TOPへ戻る