復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

7

投票する

さとりへの遍歴 華厳経入法界品 上・下

さとりへの遍歴 華厳経入法界品 上・下

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 7

著者 丹治昭義(監修)
出版社 中央公論社
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784120022838 9784120022951
登録日 2014/03/09
リクエストNo. 59658

リクエスト内容

華厳経入法界品を梵語原典より完訳した貴重書。
文殊菩薩に激励された善財童子は最高のさとりをめざして、求道の旅へ出立する。平明な現代語で甦る華厳経の真髄。

【目次】(「BOOK」データベースより)
華厳世界の展開/普賢菩薩-獅子奮迅三昧の解説/文殊菩薩と善財童子の出会い/メーガシュリー比丘/サーガラメーガ比丘/スプラティシュティタ比丘/ドラヴィダ人メーガ/ムクタカ長者/サーラドヴァジャ比丘/アーシャー優婆夷/ビーシュモーッタラニルゴーシャ仙〔ほか〕

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全7件

  • 膨大な量のある、華厳経・入法界品の完全現代語訳。
    学術的に考察され、資料的な価値も高いともっぱらの評判。

    Amazonでも大変な高値だし、地元の図書館には置いていないし……。

    昔の中央公論社が破綻したとはいえ、価値あるものを出版していた。いちおうは引き継いだ形の中央公論新社も、こんな貴重な本を放置せずに再販してほしい。それが出版社の価値を高めることにもなるし。ぜひ!復刊してほしい。 (2019/02/25)
    GOOD!1
  • Amazonでの中古価格も非常に高く、まれにオークションに出ても落札価格は高くて手が出せません。文庫にして復刊して欲しい。 (2016/02/23)
    GOOD!1
  • 華厳経の最重要部分は十地品そして本書の入法界品と言われております。双方サンスクリット原典が残っており、前者は中公文庫より「十地経」として刊行されており、2014年3月現在入手可能です。本書もぜひ中公文庫Bibloあたりでの復刊をご検討下さい。 (2014/03/09)
    GOOD!1
  • 貴重なサンスクリットからの翻訳。
    変なプレミアがついて、高すぎて手に入りにくいので、興味を持った人が誰でも読めるようにして欲しい。 (2019/05/24)
    GOOD!0
  • あまりに貴重だから。 (2019/01/09)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

全1件

  • 中央公論社さん、お願い致します

    さとりへの遍歴・華厳経入法界品はまさに華厳経の真髄とも言える世界最高水準の質の高い翻訳本です。
    中央公論社さんに、お願い致します!
    さとりへの遍歴を文庫本でなく、ハードカバーの単行本として今一度復刻出版して欲しいです。
    Amazonでもヤフオクでも平均価格は五万円から八万円という非常に高額な商品となっていて入手困難です。
    今、再び「さとりへの遍歴」を復刻出版してもじゅうぶんに採算が取れるはずです。
    このガンダビューハ・スートラ、入法界品には華厳経のすべてがうまく善財童子という青年の求道遍歴により表現されていて極めて重要な文献です。
    今度は上・下2冊にせず、一冊の書物として売って欲しいものです。 (2019/01/09)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2014/03/09
    『さとりへの遍歴 華厳経入法界品 上・下』(丹治昭義(監修))の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!