1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『ヒットラー獨総統獅子吼 戦争の責任はルーズヴェルトに在り(大民新聞編輯局)』 投票ページ

ヒットラー獨総統獅子吼 戦争の責任はルーズヴェルトに在り

  • 著者:大民新聞編輯局
  • 出版社:日刊大民社出版部
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2009/01/07
  • 復刊リクエスト番号:45191

得票数
3票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

一九四一年十二月十一日ドイツ国会に於ける総統兼宰相アードルフ・ヒツトラーの演説(全文)
昭和十七年一月一日発行・四十八頁・定価金三十銭・大民社刊
非常に有名な総統演説の一ツであるが、戦后一切復刊された事は無い。尚、国際政治学特集に入れて頂いたが、当書程、相手国を口汚く罵り責任転嫁する演説も珍しい。本来、当該特集に入ってはいけない本なのかも知れないが、これも歴史なので敢えて入れて貰います。もし宜しければ、当方の他のリクエストも是非御高覧ください。(第三帝国関係史料多数登録中) ※ 古書店での入手難易度 ★★★☆☆

新着投票コメント

復刊おねがいします。 (2009/02/06)

0

無

檄文てやつですね。 (2009/01/08)

0

貴重資料です。(蔵書有) (2009/01/07)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2009/01/07
『ヒットラー獨総統獅子吼 戦争の責任はルーズヴェルトに在り』(大民新聞編輯局)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

第二次世界大戦・太平洋戦争に関するQ&A

二十年近く前に小学校の試験で読んだ小説を探しています。

小学校の国語の試験に出た小説を探しています。 太平洋戦争で学童疎開した少年が主人公でした。 少年は地元の子供たちから、度胸試しで高所から川に飛び込むことを求められます。少年はバカにされたくなかったた...

TOPへ戻る