復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

法社会学の解体と再生-ポストモダンを超えて

法社会学の解体と再生-ポストモダンを超えて

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

著者 和田仁孝
出版社 弘文堂
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784335351679
登録日 2008/11/11
リクエストNo. 44388

リクエスト内容

解釈法社会学の挑戦。モダンの理念に呪縛されている経験科学的法社会学の枠組みを解体し、「したたかな主体」による日常的実践(密猟的抵抗)を拠点に、新たな法・社会像の呈示をめざす。ポストモダン後の社会科学知のあり方を模索する、刺激に満ちた知的冒険の書。 

【目次】

序 モダンの退潮と社会理論の課題
第1章 経験主義法社会学の系譜
第2章 CLS(Critical Legal Studies)の衝撃
第3章 ポストモダン・ターンと社会科学
第4章 プラクティス論の射程
第5章 解釈法社会学の台頭とLaw and Societyパラダイム批判
第6章 法のディスコースとプラクティス
第7章 散在する権力・遍在する抵抗
第8章 「科学」と「戯れ」のはざまで
むすび 解釈法社会学のプロジェクト

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2008/11/11
    『法社会学の解体と再生-ポストモダンを超えて』(和田仁孝)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!