1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『ムッソリニ(大木雄二)』 投票ページ

ムッソリニ

  • 著者:大木雄二
  • 出版社:金の星社
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2008/09/29
  • 復刊リクエスト番号:43894

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

昭和十七年三月廿五日発行 定価一円三十銭 元本は「ムッソリーニ自叙伝」
あの金の星社が、戦時下に盟友イタリアのムッソリーニ統帥の伝記を出していた事に驚愕した。「偉人物語文庫・ヒットラー」(池田宣政著・偕成社刊)と並ぶ、児童書界の珍書といえよう。尚、国会図書館には蔵書が無い様だ。巧妙に、ムッソリーニが、かつて社会主ギ者であったり、第一次世界大戦の際、イタリアとドイツが斗った事が隠されている。児童書でも、嘘をつくと云う事か。
表紙:ファシスの斧(装丁・挿画:佐倉愛土)
中表紙:鷲図袖章
口絵:朝の運動
写真:フアシスト親衛隊の敬礼を受けるムッソリニ
丘の鍛冶屋~やさしい母~小鳥と海~神学校~除幕式の演説~乞食ではないぞ~新聞記者~イタリー参戦~泥と兵隊~平和の鐘~国旗をたつとべ~フアシスト~荷車の上~全国の同志~腕くらべ~二人の青年~黒シャツ隊~電報~ムッソリニ首相~日本とイタリー
裏表紙:爆撃機々影
もし宜しければ、当方の他のリクエストも是非御高覧ください。(ファシズム・ムッソリーニ関係史料多数登録中) ※ 古書店での入手難易度 ★★★★☆

新着投票コメント

ムッソリニ伝などと対比して当時の社会情勢を知る上で勉強になりそうです。 (2010/05/10)

0

読むと結構面白い。(蔵書有) (2008/09/29)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2008/09/29
『ムッソリニ』(大木雄二)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

イタリアに関するQ&A

イタリアが舞台の歴史物の漫画のタイトルが思い出せません

 かなり具体的に内容を覚えていますが、タイトル・作者名が思い出せないため、リクエスト出来ません。  多分30年以上前の、少女フレンドのA5サイズの増刊に、100P読み切りで載っていた作品です。この作品...

TOPへ戻る