復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5

投票する

デカルト=エリザベト往復書簡

デカルト=エリザベト往復書簡

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 5

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 山田弘明訳
出版社 講談社
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784061595194 9784862851246
登録日 2008/07/11
リクエストNo. 42777

リクエスト内容

近代哲学の祖ルネ・デカルトと、王家没落の悲運を背負ったボヘミア王女エリザベトの間に交わされた書簡60通。心身問題、健康管理、道徳や世界観、国家社会観、情念等、悩める若き王女の真摯な問いに、デカルトが自らの信条を率直に吐露する。そこには公刊された著作にはない数々の主題をめぐる具体的、現実的な諸問題の展開が見られる。

1643年5月16日、デカルト43歳、エリザベト24歳の出会いから、7年後の1649年12月4日までの60通の書簡の全訳。エリザベトの書簡はほとんどが本邦初訳となる貴重な記録である。デカルトが著書「哲学原理」の冒頭に掲げたエリザベトへの献辞文も載録されている。2001年出版。

登録者の評価★★★★★★★★★★

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全5件

  • おもしろそう (2015/03/05)
    GOOD!0
  • デカルトを知るための、大変貴重な資料であるため。 (2012/12/12)
    GOOD!0
  • デカルト研究の貴重な資料として。是非復刊して頂きたい。 (2010/03/22)
    GOOD!0
  • ほしい! (2008/12/24)
    GOOD!0
  • エリザベトはデカルトに率直に訊ねる。対するデカルトは数式や図面を引用して説明したり、読むべき本を教える…。ふたりの生の声が聞こえてくるような貴重な記録。 (2008/07/11)
    GOOD!0

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

タイトル 価格 サイト
デカルト全書簡集 第1巻 1619‐1637 7,700円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2012/12/12
    『デカルト=エリザベト往復書簡』販売開始しました!

  • 2008/07/11
    『デカルト=エリザベト往復書簡』(山田弘明訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!