1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『ヴェルヌ全集(ジュール・ヴェルヌ)』 投票ページ

ヴェルヌ全集

  • 著者:ジュール・ヴェルヌ
  • 出版社:集英社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/04/07
  • 復刊リクエスト番号:3580

得票数
154票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

60年代に発行された、ジュール・ヴェルヌの全集。

投票コメント

SFファンになったきっかけは、小学生の時にジュール・ヴェルヌの『地底探検』を読んだことだったと思います。地底への入口を探すミステリー小説のような面白さや、次から次へとリデンブロック教授たち一行に降りかかる災難など、まさに息をもつかせぬ展開の連続で、読書の面白さを教えてくれた作品でした。最近また映画化されるというように、息の長い作品です。 そのヴェルヌの作品集ですから、これはもう手に入れるしかない!、という感じです。復刊を強く希望します。 (2008/10/23)

1

近年、本全集の後継と思しき「集英社文庫ジュール・ヴェルヌ・コレクション」が刊行されたが、それは全集を半分程度しかカバーしていない(しかも、挿絵は無しだった)。そのため現在では「黒いダイヤモンド」など数作が入手不可能となっている。よって完全な形での復刊を希望する。 (2006/07/06)

1

「十五少年漂流記」のタイトルではなく完訳・原題の「二年間の休暇」が、今でも最高のヴェルヌの作品です。多作なうえ、出版されても、すぐに絶版になる作品が多く、まとめて読むチャンスがあればと思い、復刊をお願いいたします。 (2005/10/03)

1

先日、初めて「地底旅行」を読み、その面白さにグイグイと引き込まれました。 他の著作も欲しいと思ったのですが、どうせならば、 やはり、まとまった状態で欲しいと思いました。子供に残すにもイイかな、と...。 (2004/12/10)

1

SFが大好きで、今現在アメリカでCGの勉強をしています。 残念ながら今までSFの父とも言われるジュールベルヌの作品をあまり読んだことがありません。 ハリウッドのマンネリ化したSFに飽き飽きしている今、ジュールベルヌの作品をどうして読んでみたいと考えています。 (2004/07/08)

1

もっと見る

新着投票コメント

ヴェルヌは生涯において80編余りの物語を書いているにも関わらず、日本語で読むことができるのはほんの一部である。その一部も既に新書として発売されていないものが多く中古で(場合によってはプレミアム価格で)手に入れるしかない。空想科学小説の父とも言われるヴェルヌの作品を、永久保存版として綺麗な状態で所持したいと思うため復刊を希望する。 (2017/06/29)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2001/04/07
『ヴェルヌ全集』(ジュール・ヴェルヌ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2004/04/12
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。
実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2004/02/10
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

全集・選集(海外文芸)に関するQ&A

娘が魔女の首を切る 海外民話の児童書のタイトル 

10年ほど前に読んだ海外の民話で、 同じ国の民話のコレクションの児童書です。 タイトルは 「(国の名前)の民話」 だったと思うのですが、思い出せません。カバーは民話に関係した挿絵が緑系で書いてあ...

TOPへ戻る