1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『SF九つの犯罪(十三の犯罪)(A・アシモフ他編)』 投票ページ

SF九つの犯罪(十三の犯罪)

  • 著者:A・アシモフ他編
  • 出版社:新潮社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/04/10
  • ISBNコード:9784102186015
  • 復刊リクエスト番号:15703

得票数
12票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

SF作家の書いたミステリの傑作選。原書では密室や暗号など十三のテーマの作品が収録されているが邦訳版は四編がカット。

『デトワイラー・ボーイ』トム・リーミイ
『イプスウィッチの瓶』ランドル・ギャレット
『とどめの一撃』ジャック・ヴァンス
『グリーン・カー』ウィリアム・E・テンプル
『唄う鐘』アイザック・アシモフ
『アーム』ラリー・ニーヴン
『マウスピース』エドワード・ウォレン
『ハウ=2』クリフォード・D・シマック
『予定犯罪者』ウィリアム・テン

カットされた4編は不明。出来れば完訳で復刊希望。二分冊になるかな?

新着投票コメント

絶版……だと…? うーん、文庫で出して欲しい。この際、創元SFや早川でも良い。 (2010/08/07)

0

興味があります。ぜひ読みたいです。 (2007/02/20)

0

すき (2005/11/27)

0

トム・リーミイ好きです。 (2005/10/21)

0

ランドル・ギャレットを一通り読みたい (2005/09/26)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/04/10
『SF九つの犯罪(十三の犯罪)』(A・アシモフ他編)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

推理(ミステリ)に関するQ&A

犯罪者を好きになってしまうお話

小学校高学年くらいの時に読んだ本です 主人公は女の人である日、殺人?現場をみてしまい 殺人犯と一緒に暮らすことになってしまいます そして暮らしていくうちに、殺人犯のことを好きになってしまいます ...

TOPへ戻る