1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『世界怪奇実話 全4巻(牧逸馬)』 投票ページ

世界怪奇実話 全4巻

  • 著者:牧逸馬
  • 出版社:社会思想社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2002/09/20
  • ISBNコード:9784390108515 9784861451003
  • 復刊リクエスト番号:12314

得票数
29票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

海外で実際に起こった猟奇事件・奇妙な事件を軽妙な語り口で紹介。
各巻頭には記事のいくつかの貴重な写真がある。

【1.浴槽の花嫁】
収録の「戦雲を駆る女怪」とは、大戦中活躍した女スパイ、マタ・ハリのこと。
収録作品:「女肉を料理する男」「チャアリイは何処にいる」「都会の類人猿」「ウンベルト夫人の財産」「浴槽の花嫁」「戦雲を駆る女怪」「肉屋に化けた人鬼」「海妖」

【2.血の三角形 】
「双面獣」では、連続殺人犯の意外な正体が。犯人の顔写真は恐るべき真実を物語る。
収録作品:「血の三角形」「生きている戦死者」「カラブウ内親王殿下」「運命のSOS」「双面獣」「土から手が」「給仕と百万弗」「果たして彼女は」

【3.街を陰る死翼 】
「街を陰る死翼」とは、「切り裂きジャック(リッパー=ザ=ジャック)」のこと。
収録作品:「白日の幽霊」「街を陰る死翼」「聖エリザベスの嫉妬」「戦争とは何だ」「チャン・イ・ミヤオ博士の罪」「八つ切られ三助」「沈黙の水平線」

【4.親分お眠り】
「アリゾナの女虎」は、異臭を放つトランクから話が始まる。
収録作品:「アリゾナの女虎」「神変美容術師」「海底の元帥」「S・Sベルゲンランド」「親分お眠り」「ゴールドラッシュ艦隊」「モンルアルの狼」「斧を持った夫人の像」「消えた花嫁」「ロウモン街の自殺ホテル」「女王蜘蛛」

投票コメント

ks

ks

手当たり次第の濫読時代、大学図書館で偶然手に取った本でしたが、たちまちその世界に引き込まれました。 欧米が舞台の猟奇事件が語られているにも関わらず、江戸っ子言葉を思わせる爽快な語り口があまりにもハマっていて、なんとも不思議な感触のある作品群でした。 表題作のいくつかは既に電子書籍化されているようですが、この作品独特の肌ざわりのようなものを実感するためにも、是非とも紙媒体での復活を!と熱望しています。 (2004/06/24)

1

刊行時に初版で揃えました。(なんで買ったんだろう)でも、そのあまりの「怪奇さ」に恐れをなして本棚に入れっぱなしに・・・。中年のおじさんになってようやく面白さに気がつきました。こういう「毒」のある本は貴重です。 (2003/08/14)

1

母が「昔から読みたかった本がある。出版社は覚えているけど、作者名は忘れた」といい、出版社を検索すれば、風前の灯(しかも今年中に火は消える)。 作者の別のPNを見つけ出し、検索をかけて探し出した「牧逸馬」。 なんとか1巻と3巻を見つけ出し、購入し、読んでみたら面白い!! 怪奇事件ものが好きなら読んでおくべき! とっておきの作品です。 (2003/07/13)

1

あのとき、買っておけばよかった!ってのがこの本です。この本の存在は昔から知っていました。でも、いつか買えるだろうと、タカをくくっていました。が、教養文庫がなくなる!なんて・・・。みんなが読むような有名な古典はなくならないでしょう。でも、でも・・。とにかく、町の本屋さんと共に本もなくならなければならないのでしょうか? 売れる、売れないに関わりなく、いろんな本を読むことで私は自分の知らない時代や事件を知りたいのです。 (2003/06/05)

1

これほど面白い「読み物」は現在の作家ではまず書けないでしょ うね。 軽妙洒脱な語り口はまさに講談です。才人・牧逸馬の面目躍如。 「見てきたような嘘」にドップリ浸る快感よ! これを眠らせておくのは日本読書文化の大損失です。 是非、甦って欲しい。いや甦らねばならない一冊、間違いなし。 (2003/05/01)

1

もっと見る

新着投票コメント

読みたいです (2007/01/14)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

世界怪奇残酷実話 牧逸馬
1,890円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/10/18
『世界怪奇残酷実話 浴槽の花嫁』復刊決定!
2008/02/04
『OD>浴槽の花嫁 OD版 』販売開始しました!
2008/02/04
『OD>血の三角形 OD版 』販売開始しました!
2008/02/04
『OD>街を陰る死翼 OD版 』販売開始しました!
2008/02/04
『OD>親分お眠り OD版』販売開始しました!
2002/09/20
『世界怪奇実話 全4巻』(牧逸馬)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る