復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
4,620円(税込)

九龍城寨の歴史

魯金 著 / 倉田明子 訳

予価 4,620円(税込)

(本体価格 4,200 円 + 消費税10%)

配送時期:2022/10/中旬

Tポイント:42ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 魯金 著 / 倉田明子 訳
出版社 みすず書房
判型 四六判
頁数 288 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784622095163

商品内容

1997年の返還前に香港政府によって取り壊され、いまなお伝説的な巨大スラムとして語り継がれる九龍城寨。しかし、そもそもなぜこの場所に城壁を備えた城寨が築かれ、のちに法の管理の及ばない「三不管」の地となったのだろうか?
香港地方史に精通したジャーナリストである著者が、明清時代の史料の解読と現地調査に基づき、城寨の建造からスラム化までの経緯をひもとく。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!