復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

イエズス会がみた「日本国王」 天皇・将軍・信長・秀吉

松本和也

1,870円(税込)

(本体価格 1,700 円 + 消費税10%)

配送時期:2020/09/下旬

Tポイント:17ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

著者 松本和也
出版社 吉川弘文館
判型 四六判
頁数 240 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784642059084

商品内容

戦国期末から江戸初期まで、約一世紀にわたり日本に滞在し、キリスト教の布教を行なったイエズス会の宣教師たち。
彼ら西洋人は、日本の権力者をどのように見ていたのか。活動に関する膨大な書翰(しょかん)や報告書に記された「国王」などの語句に注目して分析。
権力者の移り変わりを目の当たりにした、実体験に基づく日本国家観、権力者観を読み解く。

▼目次
西洋人の日本人観 -プロローグ
イエズス会の日本情報
--イエズス会が伝えた記録
--イエズス会書翰の権力者情報
日本布教開始期の権力者観
--ザビエルの「日本国王」観
--日本の「国王」とは
畿内布教期の権力者観・国家観
--イエズス会の畿内布教
--畿内布教期の権力者情報
--権力者に対する表記
--畿内布教期の国家観
イエズス会の天下理解と朝廷理解
--信長との出会い
--イエズス会の秀吉観
--「天下」=君主国
王権論の可能性
--イエズス会の捉えた「王」
--日本の王権のかたち
イエズス会がみた中近世移行期の日本 -エピローグ

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!