復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,400円以上で送料無料
2,420円(税込)

日本の神話を考える

上田正昭

日本の神話を考える

予価 2,420円(税込)

(本体価格 2,200 円 + 消費税10%)

配送時期:2019/10/中旬

Tポイント:22ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:34 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

<ご注意>
2019年10月以降発売の商品につき、10%の消費税率が適用されます。あらかじめご了承ください。 
著者 上田正昭
出版社 吉川弘文館
判型 四六判
頁数 200 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784642071109

商品内容

『古事記』『日本書紀』だけが日本の神話ではない。『風土記』や『万葉集』『先代旧事本紀』なども、神話の貴重な断片を伝えている。
その全体を東アジアとの関わりも視野に入れて見通し、日本神話の成立と構造を解き明かす。

▼目次
神話と歴史
--神話とは何か
 --書かれざる神話
 --神話のありよう
--記録と語部
 --神話の記録化
 --語部の実相
--神代史のなりたち
 --『記・『紀』の成立過程
 --伝承と筆録
 --『記』・『紀』神話の特色
古典の神話
--風土記・祝詞の諸相
 --旧聞異事の内実
 --出雲神話の特色
 --在地の神話伝承
--『古語拾遺』と『先代旧事本紀』
 --『古語拾遺』の伝承
 --『先代旧事本紀』の降臨伝承
神話の交響譜
--三貴子の誕生
 --神々の生成
 --海神とその祭祀
--分治の神話
 --海原と根の国
 --月読の活躍
 --月神の信仰
 --以下細目略
--皇祖神の二元性
--アマテラスの内実
出雲と筑紫
--出雲の神話
--筑紫の神話
渡来の神々
--韓神の背景
--神話の対比
付章 神話と教育
--神話の虚実
--『記』・『紀』の思想史
--日本神話と教育
小学館ライブラリー版刊行にあたって
『日本の神話を考える』を読む…千田 稔

もっと見る

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!