1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『ロデリック(または若き機械の教育)(ジョン・スラデック 著 / 柳下毅一郎 訳)』 販売ページ

ロデリック(または若き機械の教育)

ロデリック(または若き機械の教育)

  • 著者: ジョン・スラデック 著 / 柳下毅一郎 訳
  • 出版社: 河出書房新社
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 512 頁
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 3,240 円 (税込)
    (本体価格 3,000 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 30ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

捨てられてしまった幼いロボット「ロデリック」の冒険を描く、スラップスティックなコミック・ノベル! 20世紀最後の天才作家スラデックが遺した、究極のロボットSFがついに邦訳。

▼著者紹介
ジョン・スラデック
1937-2000年。アイオワ州生。SF界随一の奇才。マッドでシュルレアリスティックな短編小説で有名だが、本作をはじめとするロボットSFも高い評価を得る。84年、BSFA(英国SF作家協会賞)受賞。

柳下毅一郎(やなした きいちろう)
1963年生。特殊翻訳家、映画評論家。訳書に、ウルフ『ジーン・ウルフの記念日の本』、ラファティ『第四の館』他。編書に、スラデック『蒸気駆動の少年』、著書に『皆殺し映画通信』『新世紀読書大全』他。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/02/05
『ロデリック(または若き機械の教育)』(ジョン・スラデック 著 / 柳下毅一郎 訳)の注文を開始しました。

この商品は現在販売中です。

SF小説(海外)に関するQ&A

40年位前に図書館で借りたSF短編集

たしか早川書房のSF叢書の短編集だったと思うのですが、記憶違いで東京創元社だったかもしれません。図書館で借りたので、出版はもっと前だと考えられます。 多分、いろんな作家の短編を収録したものだったと...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

TOPへ戻る