復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
5,940円(税込)

過程と実在 2

A.N.ホワイトヘッド 著 / 平林康之 訳

5,940円(税込)

(本体価格 5,400 円 + 消費税10%)

【送料無料】

配送時期:3~6日後

Tポイント:54ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 A.N.ホワイトヘッド 著 / 平林康之 訳
出版社 みすず書房
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784622017615

商品内容

『ティマイオス』の宇宙論を継承して、現代のプラトニストとも称される哲学者の主著である。時間的なものと永遠なもの、人間の諸経験と宇宙論的観念とを結びつけようとするこの試みは、<思想のヴァイタリティは冒険のうちにあり、観念はつねに冒険を必要とする>という哲学者自身の言葉の証明である。
<過程はそれ自体で現実態である> -ホワイトヘッドは、新しい思考パターンにもとづいて、世界についての体系を構築する哲学的冒険をなしとげた。<哲学は驚きの産物である。われわれをとりまく世界を普遍的に特徴づけようとする試みは、思考のロマンである>。1929年の『過程と実在』の刊行は、来るべき世代のために、<有機体の哲学>と名づけられる新しい世界観を生み出した。
本書は、最新校訂版(1978年版)による日本語訳であり、われわれのホワイトヘッド哲学受容への大いなる寄与となるであろう。巻末には、新しい観念を表現する用語法を十分に理解した校訂者作成の詳細な索引を付した。これは、20世紀哲学の可能性をきりひらく書である。

◎『過程と実在 1』はコチラ

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!