復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

昔日の客

関口良雄

昔日の客

2,420円(税込)

(本体価格 2,200 円 + 消費税10%)

amazon.co.jpにてお買い求めください

amazon.co.jpへ

※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。

お気に入りに追加

得票数:36票
昔日の客
著者 関口良雄
出版社 夏葉社
判型 四六判変形
頁数 232 頁
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784904816011

商品内容

「古本好きたちがずっと復刊を待ち望んでいた本」野呂邦暢、上林暁、尾崎一雄、尾崎士郎、三島由紀夫といった作家たちが愛した、東京大森の小さな古本屋。それが『山王書房』です。店主である関口良雄が綴った、作家たちとの交流と、古本と文学に対するあふれんばかりの愛情は、没後、『昔日の客』という書籍にまとめられ、以後、幻の名著として、長い間、古本好きたちに熱心に探され、そして、愛されてきました。実に32年ぶりの復刊。心あたたまる傑作です。なお、『昔日の客』と関口良雄の名は、沢木耕太郎のエッセイ集『バーボン・ストリート』(新潮文庫)、野呂邦暢の『夕暮の緑の光』(みすず書房)においても、感動的に綴られています。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全35件

  • 野呂邦暢さんの作品を通じて知りました。絶対に読んでみたいです。 (2010/06/05)
    GOOD!0
  • 関口直人さんの作詞曲「父の言葉」に感動しました。お父様の著作、ぜひ読んでみたいと思います。 (2010/03/17)
    GOOD!0
  • 自分の尊敬する方がオススメしている本で、お話を聞き是非読んでみたい1冊になりました。復刊希望です。 (2010/03/11)
    GOOD!0
  • 古本屋さんをめぐる物語とのことで、これが読めないのはくやしいばかりです。未読ゆえに復刊をのぞみます。 (2010/03/09)
    GOOD!0
  • 作者は 友人の父上で 地域に独特の雰囲気の書店を
    ひらいておられました。若い頃は知らなかったその頃の文化に
    ふれてみたいと思っています。 (2010/03/09)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!