復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

怪談の悦び

H・R・ウェイクフィールド 南條竹則(訳)

怪談の悦び

予価 1,100円(税込)

(本体価格 1,000 円 + 消費税10%)

amazon.co.jpにてお買い求めください

amazon.co.jpへ

※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。

お気に入りに追加

得票数:3票
怪談の悦び
著者 H・R・ウェイクフィールド 南條竹則(訳)
出版社 東京創元社
判型 文庫
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784488555016

商品内容

しんしんと夜も更けるころ、静まり返った部屋でひとり怖い話に読みふける。その醍醐味! 本書は怪談好きな読者諸兄のために編まれた。正調英国怪談は最後の手練、H・R・ウェイクフィールドの「ダンカスターの十七番ホール」をはじめ、万感胸に迫る絶品、ラドヤード・キップリングの「『彼等』」など珠玉の全十三編をとくとご賞味あれ。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全3件

  • 南條氏の怪奇小説翻訳はいずれも面白く、この本も例外ではありませんでした。知らないうちに絶版(?)になっていてがっかりしたものです。ぜひ復刊を希望します。 (2009/04/13)
    GOOD!0
  • 復刊希望!! (2008/04/14)
    GOOD!0
  • 怪奇小説を愛好する者、またこれから怪奇小説を読もうとする者にとって、本書のような文庫版のアンソロジーが手に入らないというのは大きな痛手です。収録作家のほとんどはまとまった翻訳が出されておらず、このように目に触れることのないままでは、他の作品が翻訳紹介されることも難しくなるでしょう。
    それ以上に、南條竹則氏の怪奇の愉しみを伝える訳文に触れたいというのが一番です。数多い名品のなかから自らセレクションし、翻訳したという、愛着に溢れたアンソロジーが読めないというのは、大変寂しいことだと思います。 (2008/04/11)
    GOOD!1

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!