1. TOP
  2. ショッピング
  3. 実用書
  4. 『寄せの手筋200 最強将棋レクチャーブックス(金子タカシ)』 販売ページ

寄せの手筋200 最強将棋レクチャーブックス

寄せの手筋200  最強将棋レクチャーブックス

  • 著者: 金子タカシ
  • 出版社: 浅川書房
  • ISBN: 9784861370274
  • ジャンル: 実用書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 1,512 円 (税込)
    (本体価格 1,400 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 14ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

将棋の終盤に頻出する必修の寄せ手筋を集め、代表的なパターンに分類した上で、レベル別に配列した問題集。基本的なやさしい問題から、応用力を必要とする難しい問題まで全200問収録。

本書は必死問題を中心にした「寄せの問題集」です。将棋の終盤に頻出する必修の寄せ手筋を集め、パターンごとに分類し、さらにそれをレベル別に配列しました。やさしい問題から高度な問題へと徐々にステップアップしていきますので、基本問題の答えが次の応用問題へのヒントとなって、最終的にはかなり高度な問題も自力で解けるようにプログラムされています。

本書は『寄せの手筋168』を全面的に改訂、決定版・完全版として改めて世に問うものです。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(165件)

いつみても新しい本です (2011/06/28)

0

買いたい (2010/04/05)

0

色々なサイトで勧めているし、終盤力を養うのに最適だと思うから。 (2010/03/27)

0

どのサイトでも薦めているから (2003/02/06)

0

欲しい (2003/02/06)

0

もっと見る

ニュース

2010/04/27
幻の棋書『寄せの手筋』が大幅改訂の増補完全版でよみがえる!金子タカシ『寄せの手筋200 最強将棋レクチャーブックス』 (177票)復刊決定!

この商品は現在販売中です。

趣味・スポーツに関するQ&A

昭和58~59年のスポニチの官能小説について

この頃にあった官能小説のタイトルを教えてください。 宇能鴻一郎ではなかったかと思うのですが、はっきりとはわかりません。

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る