復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

最新の復刊投票コメント(アドルフ・ヒトラー(ヒットラー))

全198件

  • 勝利の日記

    ヨーゼフ・ゲッベルス

    古いし買えない。今こそナチスについて見直す時が来た。
    再販を希望する。

    no.3 no.3

    2019/09/13

  • 血と土

    ワルター・ダレエ

    ヒトラーといえば、我が闘争を思い浮かべる書物としてまず思い浮かぶ一方、この作品名は耳にしたことがなかった。第三帝国下での農業政策の基本理念・思想が書き記されているとのことで、第一次大戦後に荒廃したドイツから未曽有の復興と発展と遂げたヒントみたいなものがそこにあるのではないかと思い、興味をそそられます。

    かいこなつか かいこなつか

    2019/07/15

  • 永遠なるヒトラー

    船戸満之 訳

    ゼミの研究の為に教授の私物であったこの本を借りて読んでいました。装丁から内容まで毒々しいほどのナチスっぷりにある種の芸術性を感じました。

    muta muta

    2019/03/06

  • 二十世紀の神話

    アルフレット・ローゼンベルク

    ナチスを否定する人の意見はわかるが、ナチスの思想を私情を挟まずに紹介する本は少ない。ナチスの思想を示す『20世紀の親和』は、ナチス幹部のローゼンベルク著ということで純粋なナチス思想を知るための手段として有効的と言えると思う。『わが闘争』と並ぶナチスを知る重要書籍である本書籍の復刊を是非ともお願いします。

    muta muta

    2019/03/06

  • 日本のユダヤ人政策 1931-1945 外交史料館文書「ユダヤ人問題」から

    阪東宏

    戦前日本のユダヤ人政策は海外外交機関軍部諜報機関等様々な情報収集と分析により決定していたと見られる反面、全体的な大陸政策など今日的には必ずしも充分なデータを元にその政策が検証研究されて国民的な理解に至っているとは言い難い。
    そのために大陸侵攻政策や戦争遂行を一部擁護するような主張を生み、逆にそうして敗戦にまで至らねばならなかった国家、政治、民族・民俗性といった国民自身の自己認識の機会を相変わらず国民は、他人任せ、無関心、無責任なまま放置した自己中心主義にある。
    戦争遂行した国家を生きた祖父母達の歴史を背後から知るためにも、必要な復刊だと思います。

    tanu tanu

    2019/01/06

  • アドルフ・ヒトラーの青春

    アウグスト・クビツェク (著), 橘 正樹 (翻訳)

    入手困難です

    つなかん つなかん

    2018/07/27

  • 国防軍とヒトラー I 1918-1945 / 国防軍とヒトラー II 1918-1945

    J.ウィーラー=ベネット 著 / 山口定 訳

    軍隊が為政者の力でいかに無謀な戦争に突入してしまったか、ドイツ国防軍の歴史で振り返ることができる。

    moseley1913 moseley1913

    2018/01/12

  • 国防軍とヒトラー I 1918-1945 / 国防軍とヒトラー II 1918-1945

    J.ウィーラー=ベネット 著 / 山口定 訳

    希少本だから

    千本通り 千本通り

    2018/01/10

  • 人類 ブーヘンヴァルトからダッハウ強制収容所へ

    ロベール・アンテルム 著 / 宇京賴三 訳

    現在ホロコースト関係の調べ物をしているため

    hiroya hiroya

    2018/01/09

  • 日本のユダヤ人政策 1931-1945 外交史料館文書「ユダヤ人問題」から

    阪東宏

    現在ホロコースト関係について調べ物をしているため

    hiroya hiroya

    2018/01/09

  • 日本のユダヤ人政策 1931-1945 外交史料館文書「ユダヤ人問題」から

    阪東宏

    同盟を結んでいたので全く無縁と言うことはあり得ないと思います.しかし,日本の傀儡といわれる満州のスローガンは全ての人々が同じに住めると言うことだったと思います.なので,協力的にではなかったと信じたいです.キット読んでみればわかるのでしょう.

    ますさん ますさん

    2018/01/09

  • 日本のユダヤ人政策 1931-1945 外交史料館文書「ユダヤ人問題」から

    阪東宏

    貴重な資料だと思います。是非復刊して下さい。

    momopa23 momopa23

    2018/01/08

  • HITLER選挙戦略 現代選挙必勝のバイブル

    小粥義雄 著 / ヒトラー政治戦略研究会 編

    読みたい読みたいと思いながら機を逸してしまった。賛否両論ある本だったと思うが、ヒトラーの選挙戦略を研究する上で、一度は読んでみたい。

    zmxncbv zmxncbv

    2017/01/29

  • 「國民歌謠」第三十三輯 萬歳ヒットラー・ユーゲント

    北原白秋作詞 高階哲夫作曲

    内容が気になるため、復刻を希望します。

    ミコト ミコト

    2016/10/10

  • 講談社の絵本 ヒットラー

    池田林儀著・梁川剛一画

    実際、私たちは言うほどヒトラーについて知っていることは多くありません。一体どういう生い立ちを持ち、どのようなことを学び、どんな考えを持っていた人物だったのでしょうか?

    興味深い本なので是非読んでみたい本であります。

    ミコト ミコト

    2016/10/10

  • ヒトラーの心 米国戦時秘密報告

    W・C・ランガー

    歴史を考える上で、貴重な書籍。

    自由人 自由人

    2016/07/11

  • アドルフ・ヒトラーの青春

    アウグスト・クビツェク (著), 橘 正樹 (翻訳)

    読みたいのに、もの凄くプレ値なっているから。

    irmavep irmavep

    2016/05/22

  • HITLER選挙戦略 現代選挙必勝のバイブル

    小粥義雄 著 / ヒトラー政治戦略研究会 編

    外部からの抗議に条件反射的に絶版されたのは残念。批判された部分が何かを自分の目で確かめたいので、ぜひ復刊を!

    メイパン メイパン

    2015/09/21

  • HITLER選挙戦略 現代選挙必勝のバイブル

    小粥義雄 著 / ヒトラー政治戦略研究会 編

    高額なプレミアがついて入手が困難なため

    nemo nemo

    2015/04/22

  • ワイマールの落日

    加瀬俊一

    戦前ドイツで、ヒトラーが、ワイマール憲法を「解釈」によって無力化し、その後、大戦に突き進んでいった状況をつぶさに描いた佳作と聞くが、絶版のため、手に入れにくい状況になっているので。

    近衛澄親 近衛澄親

    2014/11/01

T-POINT 貯まる!使える!