1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 著者「加地伸行(二畳庵主人)」 復刊リクエスト一覧

キーワード「加地伸行(二畳庵主人)」(著者)のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全5 件
漢文法基礎

【著者】加地伸行(二畳庵主人)
【出版社】増進会出版社(Z会)

その昔、Z会の通信講座を受講していた際、当時も評判がよかったため購入したが、大学受験も終わったと同時に捨ててしまったと思う。 大人になってから、論語を読み始めたり漢文に触れる機会があり、漢文...

得票数
325票

中国人の論理学 諸子百家から毛沢東まで

【著者】加地伸行(二畳庵主人) 毛沢東
【出版社】中央公論新社(中公新書)

今や、大国と化した中国を恐れ嫌うよりも、その考え方を知るの は有意義とみた。 「遠い親戚よりも、近くの他人」と言う事も 有る。

得票数
7票

中国論理学史研究-経学の基礎的探求

【著者】加地伸行(二畳庵主人)
【出版社】研文出版(1983)

読みたい。

得票数
3票

老荘思想を学ぶ人のために

【著者】加地伸行(二畳庵主人) 老子
【出版社】世界思想社

老荘思想を学ぶ上で有用な本だと思います。浅野邦弘先生の著書でも推薦されていました。

得票数
1票

全5 件

最近の復刊活動

2007/05/31
『漢文法基礎』
「漢文法基礎」にリクエストをくださった皆さまにお知らせです。 再度、ブッキングのスタッフ会議にて調査を続けております。 新たな情報が入り次第、こちらのブログにてお知らせいたします。 本や著者に関する情報がございましたらお知らせください。 参考にさせていただきたいと思いますので、 ご協力をよろしくお願いいたします。
2003/02/03
『漢文法基礎』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

『父と息子』?あるいは『父と子』? 原題は、"Father and Son"

三十数年前、英語のテキストで読んだ作品の詳細を知りたいと思っています。日本語訳が出ているかどうかも不確かなので、情報がありましたらお願い致します。テキストは、「現代アメリカ(or 20世紀アメリカ)短編...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/01/21~2019/02/17
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る