1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 著者「オイラー」 復刊リクエスト一覧

キーワード「オイラー」(著者)のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全9 件
オイラーの贈物―人類の至宝eiπ=-1を学ぶ

【著者】オイラー 吉田武
【出版社】海鳴社 筑摩書房

中学生、高校生に是非とも読ませるべき本です。 ぼやぼやしてたら、彼らはこんな名著を読むこともなく、あっという間に大きくなってしまう! 何事にも時期というものがあります。 一刻も早い復刊を...

得票数
57票

初学者のための整数論

【著者】オイラー ブルバキ
【出版社】現代数学社

新潮クレストブックスの『素数の音楽』を読み、現代数学に興味を持ちました。 岩波の『フェルマーの最終定理』や上掲書など、物語的な糖衣をまぶした数学史本をきっかけに数学に興味を持つ人は多いと思う...

得票数
17票

オイラーの主題による変奏曲 二次形式,楕円曲線,ホップ写像

【著者】オイラー
【出版社】実教出版

以前から探していた本で,しばらく探したのですが購入できずに忘れていました。最近オイラーに興味を引かれ,オイラーに関する色々な本を読み漁るうち,ふと思い出して無性に読みたくなり,息子に大学の図書...

得票数
15票

数術師伝説

【著者】オイラー
【出版社】平凡社

「算数の究極奥義教えます―子どもに語りたい秘法」(講談社)や「天才数学者はこう解いた、こう生きた―方程式四千年の歴史」(講談社)の著者である木村俊一氏の著作。氏の著作は数学の楽しさを伝える良書...

得票数
8票

数学的発見の論理・・・・証明と論駁・・・・

【著者】オイラー 佐々木力
【出版社】共立出版

ひとつの資料として

得票数
8票

得票数
8票

積分の歴史

【著者】ライプニッツ(ライプニツ) オイラー
【出版社】現代数学社

得票数
4票

無限のなかの数学

【著者】志賀浩二 オイラー ルベーグ
【出版社】岩波書店

よく良書として挙げられている本。復刊を希望します。

得票数
3票

幾何学的グラフ理論 (入門有限・離散の数学 3)

【著者】オイラー
【出版社】朝倉書店

内容が他にはない

得票数
2票

全9 件

ニュース

2016/01/18
『無限のなかの数学』販売開始しました!
2010/08/31
整数論を通して代数学の基礎を学べる名著!アンドレ・ヴェイユ『初学者のための整数論』 (18票)復刊決定!
2010/01/22
話題の「オイラーの公式」をわかりやすく解説!吉田武『オイラーの贈物 人類の至宝eiπ=?1を学ぶ』 (60票)復刊決定!
2009/01/20
量子力学の名著が、増補版で蘇る!保江邦夫『量子の道草 方程式のある風景』 (8票)復刊決定!
2008/08/27
『幾何学的グラフ理論 (入門有限・離散の数学 3)』(前原濶, 根上生也)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2008/04/16
『オイラーの贈物―人類の至宝eiπ=-1を学ぶ』(吉田武)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2008/03/21
復刊!志賀浩二『無限のなかの数学』
2006/03/29
『オイラーの贈物 』販売開始しました!
2005/10/16
『数術師伝説』(木村俊一)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/11/06
『無限のなかの数学』(志賀浩二)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/10/11
『数学的発見の論理・・・・証明と論駁・・・・』(I..ラカトシュ(著)・佐々木力(訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/06/16
『オイラーの主題による変奏曲 二次形式,楕円曲線,ホップ写像』(小野 孝)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/02/17
『積分の歴史』(V.A.ニキフォロフスキー)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/12/16
『初学者のための整数論』(A・ヴェイユ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2002/09/30
『量子の道草-方程式のある風景-』(保江邦夫)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2009/07/29
『オイラーの贈物―人類の至宝eiπ=-1を学ぶ』
「チェーホフ全集(文庫判)」「尊属殺人罪が消えた日」「作家の日記」「オイラーの贈物」「魯迅文集(文庫)」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《交渉結果》出版社へ復刊の可能性を打診 出版社へ交渉を開始いたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。 なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

思い出せない絵本があります

内容はうろ覚えです。 動物たちが人間の様に二足歩行をしており、ヨーロッパ風の街で暮らしています。 主人公は黒い…確か牛?でした。 貴族の様な方なのでしょうか、サンドイッチをバスケットに入れ...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/07/15~2019/08/11
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る